日本一般市場初登場! 新剤形“パウダースタイリング” 「syoss ボリュームデザインパウダー」 2012年9月18日(火)新発売

PR TIMES / 2012年9月18日 18時57分



~トップのボリュームアップやトレンドのヌケ感を可能にする新スタイリングアイテム~

シュワルツコフ ヘンケル株式会社(本社:東京都品川区、社長:河野崇生)は、「手がとどく、サロン品質。」をコンセプトとし、サロンの仕上がりを実現するプロフェッショナル処方のヘアケアブランド「syoss(サイオス)」のスタイリングカテゴリーより、パウダータイプの新製品「syoss ボリュームデザインパウダー」を2012年9月18日(火)より全国にて発売いたします。


≪トレンドを反映し、多彩なスタイル・ニーズに対応≫
「syoss ボリュームデザインパウダー」は一般市場において初登場となるパウダータイプのスタイリングアイテム。シュワルツコフ ヘンケルが実施した意識調査(※1)では、最近のヘアスタイルトレンドとして、ボリュームアップさせつつも、キメすぎないナチュラルなスタイリングが望まれていることが分かりました。「syoss ボリュームデザインパウダー」はトレンドを反映して開発された新アイテムであり、トレンドヘアを作る“ボリューム感”“ヌケ感”“ドライ質感”を演出することが出来ます。  

※1:シュワルツコフ ヘンケル調べ 女性20~34歳


≪syoss ボリュームデザインパウダー≫
◆一般市場初のパウダータイプ
サロンで大人気のパウダータイプのスタイリングアイテムが一般市場に初登場。今まで叶えられなかったスタイリングがパウダータイプで可能に。

◆トップのボリュームアップに最適
ショート~ミディアムのダウンスタイルからまとめ髪まで、幅広いヘアスタイルにおけるトップのボリュームアップに最適。油分の重さがないので、長時間のボリュームキープが実現できます。

◆ベタつかず、ドライな仕上がり
ワックスやスプレーを使用した場合にありがちな気になるベタベタ感がなく、ナチュラルな仕上がりに。ラフでドライな質感は男性のスタイリングにも最適。

◆エイジングアイテムとしてもおすすめ
多くのミドル世代女性が抱える悩みの1つであるボリューム不足を解決するアイテムとしても使用出来ます。

≪トレンドはナチュラルな“トップのボリュームアップ”!≫
シュワルツコフ ヘンケルが実施した意識調査で、ショート~ミディアムヘアの女性の約半数が「ダウンスタイル時にトップにボリュームを出したい」と回答し、更にロングヘアの女性の7割が「髪を結んだ時にトップにボリュームを出したい」と回答。今トップのボリュームアップは一大トレンドとなっています。
また、同調査の別の設問では、4割以上の女性が「スタイリングしている感じはないが、さりげない毛流れや動きのあるスタイル」を好むという結果がでており、ボリュームアップさせつつも、キメすぎないナチュラルなスタイリングが望まれていることが分かります。

≪パウダーだからボリュームアップに最適!長時間キープ可能!≫
ワックスやスプレーなどのスタイリング剤は、「面」となって髪に付着する為、髪が固まったり、スタイリング剤に含まれる油分で重くなることにより、時間の経過と共にへたれてしまうなど、ボリュームを長時間キープできない原因となっています。一方、パウダースタイリングはパウダー樹脂が「点」となって髪に付着する為、髪を固めず自在に動きを出すことができます。
また、へたれや髪を重くする原因となる油分を含まないので、軽い仕上がりが実現できる上に、ボリュームアップさせた髪を長時間キープすることができます。

≪「syoss ボリュームデザインパウダー」で叶える理想のトレンドヘア≫
トレンドの“ボリューム感”“ヌケ感”“ドライ質感”を実現する「syoss ボリュームデザインパウダー」。使用方法によってショート~ロングヘアまで幅広いヘアスタイリングが可能です。
また、ドライでラフな男性のスタイリングやミドル世代の悩みのひとつであるボリューム不足にも対応します。

【ふんわりトップ盛りのまとめ髪】
◆対象:ミディアム~ロングヘア トップ盛りでボリュームをキープしたい人に
意識調査でも人気の高かったひとつ結びスタイル時のトップ盛り。ベースにパウダーを仕込むことで、時間が経ってもへたらない“トップの盛り”を実現します。

<使用方法>
1.髪を結ぶ前、ボリュームを出したいトップの根元付近にパウダーを振りかけます。
2.両手でクシュクシュと揉み込むようにボリュームを出します。
3.指で軽く逆毛を立てて、高さを出します。
4.ボリューム感をキープしたまま髪を結びます。
5.トップをつまんでさらにボリューム感を出します。

【ダウンスタイル時のトップのボリュームアップ・サイドのスケ感】
◆対象:ショート~ミディアムヘア ワックスのベタつきやスプレーで固めるのが苦手な人に
ショート~ミディアムヘアのダウンスタイル時、トップのボリューム感・立体感に加え、全体的にエアリー感やスケ感のあるスタイルをつくることが出来ます。

<使用方法>
~ナチュラルに仕上げるなら~
パウダーを手にとって、トップやサイドになじませます。
~よりボリューム感を強調したいなら~
ボリュームを出したい箇所に直接ふりかけ、空気を入れるように動きをつけます。

≪アレンジを応用してつくる様々なヘアスタイル≫
【パーマ・カールヘアの中間~毛先のボリューム感・エアリー感】
◆対象:セミロング~ロングヘア ワックス・ムースのベタつきが苦手な人
セミロング~ロングのパーマヘアやコテを使用したカールヘアにも。
ベタつかないのに立体感のあるスタイルに仕上がります。

<使用方法> 髪の中間~毛先に直接ふりかけて、くしゅくしゅ揉み込むようにスタイリングします。

【ペタンコヘアを解消するエイジングケアとして】
◆対象:髪のボリューム不足が気になるミドル世代
ボリューム不足に悩むミドル世代のペタンコヘアの解決アイテムとしても使用可能。
ベタつかず、髪の根元からふんわりとした立ち上がりを作ってくれます。

【マットで無造作なメンズスタイル】
◆対象:男性
ドライな質感なのに、まるでハードワックスのように根元の立ち上がりや毛先の動きが出せるので、男性のスタイリングにもぴったり。ワックスは時間が経つとへたりがちですが、パウダーは軽い質感のままスタイルを長時間キープしてくれます。表情のある無造作ヘアやマットな質感づくりに最適です。

<使用方法>
~しっかり動きを出したいなら~
動きを出したい部分に直接ふりかけて、揉み込みながらスタイリングします。
~ナチュラルに仕上げたいなら~
パウダーを手にとってから、動きを出したい部分になじませます。


■製品仕様一覧
<syoss ボリュームデザインパウダー>
種別:パウダー
内容量:9g
特徴:
・根元の立ち上がりをつくるスタイリングパウダー
・トップのボリューム、サイドのスケ感、ふわふわカールまで自在にメーク
・パウダータイプだからベタつかず、長時間スタイルキープ
・ドライでナチュラルな軽い質感

■価格 オープン価格
■発売日 2012年9月18日(火)
■発売場所 全国ドラッグストア等

≪「syoss」について≫
「syoss」は、プロフェッショナル製品によって培ってきた様々な知見と、多くのヘアケアユーザーの皆様の生の声を生かした開発の集大成として誕生しました。
シュワルツコフ ヘンケルが行なったヘアケアに関する調査※2によると、約9割の人がサロンでの髪の仕上がりはいつもと違って非常によいと実感し、約6割の人が「自宅でもプロフェッショナル処方製品を使用したい」と考えているという結果が出ました。それにも関わらずプロフェッショナル処方製品は高価格がゆえに実際には使用していない人が7割に達する結果となりました。「syoss」では、このようなヘアケア製品ユーザーの皆さまの実態と強いご要望を踏まえ、随所にプロフェッショナルならではの処方を取り入れました。
「syoss」は、プロフェッショナル処方製品の品質を保ちながらもお手ごろ価格を実現した製品としてご好評頂いており、美しく健康な髪を経済的に、かつ長期的に維持できるというヘアケアにおけるサステナビリティを実現したまさに「手がとどく、サロン品質。」のヘアケアブランドです。
※2:2010年8月に全国の25歳から44歳の女性500名にインターネット上で実施。

≪シュワルツコフ ヘンケルについて≫
シュワルツコフ ヘンケル株式会社は、世界140カ国でコスメティックス事業を展開し、ヘアカラー、ヘアケア、ヘアスタイリング、ボディケア、スキンケア、オーラルケア、フレグランス等の幅広い分野で製品を提供するSchwarzkopf&Henkel の日本法人です。100年以上の歴史を持つ日本のヘアカラーメーカー「山発産業」を母体とし、独自のコスメティックブランドを日本をはじめアジア各国や中近東で展開。 Schwarzkopf &Henkelのブランド力・技術力と、日本人の髪を知り尽くした経験・技術を結集し、美しく、豊かで、快適な生活を実現するコスメティック製品を世界に向けてお届けしています。





企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング