データレスキューセンター、ホームページリニューアルのお知らせ

PR TIMES / 2013年5月31日 11時49分

初めてのお客さまにも、データ復旧サービスの内容を直感的に伝えることができ、より分かりやすく、読みやすいデザイン(UI)を目指してWebサイトをリニューアルいたしました。弊社サイトを訪れたお客さまに役立つ情報/豆知識として、「復旧率を下げない為の10ルール」「初心者窓口(ビギネーズQ&A、データ復旧用語集、よくあるトラブル事例)」も新たに公開しております。



データ復旧サービスで、日本トップクラスの「シェア」を誇るデータレスキューセンターを運営する株式会社アラジン( 本社:福岡県福岡市中央区 代表取締役:長濱慶直 URL:http://www.rescue-center.jp/ )は、5月31日にホームページをリニューアルいたしました。

故障したPCやサーバーのハードディスク(HDD)、読み込まないSDカードや認識しないUSBメモリ等、障害が発生した記録メディアの修理ではなく、保存されていたデータを取り出す「データ復旧サービス」は、一般的にはあまり馴染みのないサービスであり、法人さま・個人さま問わず、初めてご利用されるお客さまも多いという特徴があります。

そこで、初めてのお客さまにも、データ復旧サービスの内容を直感的に伝えることができ、より分かりやすく、読みやすいデザイン(UI)を目指してWebサイトをリニューアルいたしました。

なお、データレスキューセンターのサービス内容のご案内だけでなく、デジタル記録メディアをお使いのお客さまに対して、少しでもお役に立ちたいという考えから「復旧率を下げない為の10のルール」や「初心者窓口(ビギネーズQ&A、データ復旧用語集、よくあるトラブル事例)」などの新規コンテンツを含めた役立つ情報/豆知識も多数公開しております。

■復旧率を下げない為の10ルール ※新規コンテンツ
http://www.rescue-center.jp/rule/
※障害が発生した後に不用意な作業を行ったことで、復旧出来たはずのデータが復旧できなくなったケースや障害が悪化して費用が高額になってしまったというケースは少なくありません。重要なデータの復旧は、故障・障害が発生した直後の状態のままご依頼いただくのが安全で確実ですので、その為の注意点として「復旧率を下げない為の10のルール」としてまとめさせていただきました。

■初心者窓口はこちら ※新規コンテンツ
【初心者窓口トップ】
 http://www.rescue-center.jp/beginner/
【ビギナーズQ&A】
 http://www.rescue-center.jp/beginner/faq.html
【データ復旧用語集】
 http://www.rescue-center.jp/beginner/word.html
【よくあるトラブル事例】
 http://www.rescue-center.jp/beginner/trouble.html
※データ復旧を初めてご利用いただくお客さまからよくお尋ねいただくご質問と回答(ビギナーズQ&A)、よくあるトラブル事例、データ復旧の基本的な用語集をご紹介しています。その他、調査のご依頼前にご不明な点、ご質問等がございましたら、土日祝日も朝8時から夜24時まで営業しておりますので(年末年始を除く)、お気軽にお問い合わせください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング