東日本大震災復興支援 VoiceText無償提供の4年間延長

PR TIMES / 2012年10月1日 12時52分



HOYAサービス株式会社(東京都新宿区、代表取締役大原幸男)音声ソリューション事業部は、東日本大震災への復興支援といたしまして、防災放送をはじめ、各種お問い合わせへ対応する電話応答システムの音源としても幅広く御利用いただいております「音声合成ソフトウェア VoiceText」の無償提供を4年間延長させていただいくことを決定致しました。
無償提供の対象は、東日本大震災の災害復旧活動の一環として防災無線放送、電話応答システムをはじめとして、音声を利用する場面に弊社のソフトウェアを御活用いただける、地方自治体および各種機関・団体の皆様と致します。
※ 企業様にてご検討の場合は、別途ご相談させていただきますので、ご連絡ください。


【 無償提供 概要 】

東日本大震災により被災され、再建途上の皆様には心よりお見舞い申し上げます。
弊社の音声合成ソフトウェアが復興への一助となればと思い無償提供を継続させていただく事となりました。
一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
この度の「無償提供」の概要は、以下の通りとなります。

□ 対象機関:東日本大震災の災害復旧活動の一環として防災無線、電話応答等へ音声を利用される自治体および
団体様。

□ 対象製品:VoiceTextエディタ ( Windows版ソフトウェア )
※日本語・英語・中国語・韓国語・スペイン語より必要な言語を選択していただけます。

□ ご利用条件:東日本大震災の災害復旧活動の一環としてご利用いただくこと。
* 被災地への情報提供
* 停電地区への告知、お知らせ
* 震災関連の問い合わせへの対応業務など
※ 詳細についてはお問い合わせください。

□ ご利用期間:2016年12月31日まで。 (最大4年)

□ 無償提供中:岩手県釜石市

□ お申込み:eメール、または、お電話にて、下記「本件に関するお問い合わせ先」までご連絡ください。


<お問い合わせ・お申し込み先>
HOYAサービス株式会社 音声ソリューション事業部
Tel : 03-3208-2516 (受付時間 9:00~17:00)
Mail: voice@mb.hoya.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング