MF文庫J ファン感謝イベント 「MF文庫J10周年記念 夏の学園祭」 開催のお知らせ

PR TIMES / 2012年2月21日 19時49分



 株式会社メディアファクトリー(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:芳原世幸)が刊行しているライトノベルレーベル「MF文庫J」では創刊10周年を記念して、今まで応援して頂いたファンの皆さまに感謝の意を込めて、7月29日にレーベル史上最大のイベント「MF文庫J10周年記念 夏の学園祭」を秋葉原UDXにて開催いたします。
 「MF文庫J」は2002年7月に創刊されたライトノベルレーベルです。レーベルカラーとして明るいグリーンを採用し、背表紙にキャラクターの顔が見える窓を設けるなど装丁面でもメインターゲットである中学・高校生男子が手に取りやすいような工夫をしています。
 アニーションの原作になりうるオリジナル作品開発に力を入れ、2003年に『陰からマモル!』(阿智太郎著)、『神様家族』(桑島由一著)、2004年には『ゼロの使い魔』(ヤマグチノボル著)などが次々にヒット。後発レーベルながら、数年での躍進をとげました。 2005年以降は、MF文庫Jライトノベル新人賞からデビューした新人作家による作品 、『かのこん』(西野かつみ著)、『聖剣の刀鍛冶』(三浦勇雄著)などの成功も目覚しく、『月刊コミックアライブ』でのコミカライズ、アニメ化、ゲーム化、電子書籍化など、多くのタイトルでメディアミックスを展開しています。 2011年度の年間発行点数は130点(月平均11点)となり、近年は『僕は友達が少ない』(平坂読著)、『緋弾のア
リア』(赤松中学著)、『まよチキ!』(あさのハジメ著)などの代表作があります。
 今後も、自社の強みであるアニメーションによるメディアミックスを中心に、クロスメディア戦略を展開できるような作品を増やしていきます。また、2012年は創刊10周年のメモリアルイヤーとして、刊行点数の増加だけでなく、レーベルとしての広報にも力を入れつつ、読者の方々への感謝を気持ちを示すとともに、より多くの方々に「MF文庫J」を知ってもらいたいと考えております。

< 「MF文庫J10周年記念 夏の学園祭」イベント概要>
【会場】
秋葉原UDX(東京都千代田区外神田4-14-1)
【開催日】
2012年7月29日(日)10:00~18:00(予定)
【入場料】
無料※各ステージへの入場は別途、事前抽選制となります。ご了承下さい。抽選については後述ステージイベント参加方法をご参照下さい。
【主催】
株式会社メディアファクトリー
【協賛】
株式会社コスパ、株式会社セガ、株式会社タイトー、
株式会社タカラトミーアーツ、株式会社ブシロード、株式会社ムービック
ほか(五十音順)
【協力】
株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
【公式サイト】
http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/fes/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング