モバイル・インターネットキャピタルの運営するVCファンドを引受先とした、総額1億円の第三者割当増資を実施いたしました。

PR TIMES / 2012年12月28日 19時38分

iPhone/iPadで楽しめる本格カラオケ”スマカラ”を運営する株式会社サン・ホームエンターテインメント(本社:東京都品川区、代表取締役:楮修)は、2012年12月26日を払込期日として、モバイル・インターネットキャピタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:勝又幹英)が運営・管理するMICイノベーション3号投資事業有限責任組合を引受先とする第三者割当増資により総額1億円の資金調達を実施致しました。



iPhone/iPadで楽しめる本格カラオケ”スマカラ”を運営するサン・ホームエンターテインメントは、モバイル・インターネットキャピタル(主要株主:NTTドコモ、インターネット総合研究所、みずほ証券)の運営するVCファンドを引受先とした総額1億円の第三者割当増資を実施致しました。
本増資は、スマートフォン・タブレット端末をプラットフォームとしてカラオケ配信サービスを提供する”スマカラ”を主軸とした、新たなコンテンツ・サービスの開発、及び新規顧客獲得の為のマーケティング施策推進を目的としております。


■スマカラとは
家庭用カラオケNo.1の9万4千曲以上の楽曲を、iPhone/iPadなどとTVにつないで楽しめる世界初の家庭用動画通信カラオケSmart Karaokeの略称です。詳しい情報は右記URLより見ることができます。 (http://smartkaraoke.jp/)


■モバイル・インターネットキャピタル株式会社について
(投資方針)
今後10年間に導入が期待される次世代ICT(携帯電話/スマートフォン、モバイル・ブロードバンド/インターネット、コンテンツ、ソーシャルメディア等)およびICTを利活用している周辺分野(環境・エネルギー等)の技術/サービスにおいて、中核的存在になりうるベンチャー企業を対象とします。

(会社概要)
会社名:モバイル・インターネットキャピタル株式会社
設立 :1999年11月11日
資本金:1億円(主要株主:株式会社NTTドコモ、株式会社インターネット総合研究所、みずほ証券株式会社)
代表者:代表取締役社長 勝又 幹英
本社所在地:東京都港区赤坂1-11-28
主な投資実績:プライムワークス株式会社(現、ネオス株式会社)、株式会社イーブックイニシアティブジャパン、株式会社ワイヤレスゲート、Ruckus Wireless, Inc.(米国)、Innofidei Corporation(中国)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング