「フロンティア21エレクトロニクスショー2013」出展のお知らせ

PR TIMES / 2013年11月5日 10時42分

TIZEN IVIソリューション、TIZEN(TM)タブレット端末を発表



株式会社システナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:逸見 愛親、以下「システナ」)は、2013年11月6日(水)から11月7日(木)まで名古屋国際会議場(名古屋市)で開催される「フロンティア21エレクトロニクスショー2013」に出展致します。

---フロンティア21エレクトロニクスショー2013 概要---
【会期】2013年11月6日(水)~7日(木) 10:00~17:00
【会場】名古屋国際会議場
【公式HP】http://www.eleshow.jp
【ブースNo】2

---出展の見どころ---
≪TIZEN IVI 車載向け One To Oneソリューション≫
車載向けオペレーティングシステム(OS)TIZEN-IVIにシステナのマルチユーザ機能を搭載した車載機をご紹介致します。TIZEN-IVI端末には、システナのO2O(Online to Offline)ソリューションを搭載しOne To Oneの情報を表示することができます。今後、自動車情報表示機器への展開が期待されるTIZEN-IVIにおいて、ユーザとサービスを一体化させるデモをご覧頂けます。
カーナビゲーションを利用者の嗜好やニーズに合わせて変えていくOne To Oneの新しいユーザ体験をお楽しみ頂けます。


≪TIZEN タブレット端末≫
TIZEN最大の特徴であるHTML5アプリケーションのゲームコンテンツやOffice活用をイメージした周辺機器とのBluetooth連携など様々なコンテンツやデモンストレーションを通じてTIZEN端末をお楽しみいただけます。TIZENタブレット開発キットの販売予約の受付を行います。


≪モバイルソリューション≫
スマートフォンやタブレットなどのスマートデバイスを利用したセキュリティサービス・フィッシング対策ソリューション、コミュニケーション支援サービスや、O2Oプラットフォームなど、さまざまなソリューションを展示致します。
それぞれの展示品はブース内でデモンストレーションを企画しており、最先端の技術をご覧頂けます。


≪Google Apps(TM)≫
Googleが提供するGoogle Apps(TM)と連携する、自社開発サービスcloudstepの活用で働き方が変えられます。企業での業務推進に、もはや欠かせなくなったクラウドサービス。その代名詞ともいえるGoogle Apps(TM)とcloudstepを実際にデモを交えてご紹介致します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング