「機能性アパレルに関する調査」

PR TIMES / 2013年10月31日 12時51分



-------------------------------------------------------------------------

購入したことのある機能性アパレル「補正ショーツ・ガードル」61.0%
「価格」や「デザイン」よりも「機能性」重視
使用してみたいアイテムは「骨盤矯正下着」43.7%で1位

-------------------------------------------------------------------------

健康美容ビジネスのコンサルティング(リーガルマーケティング)事業を手がける株式会社薬事法ドットコム(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:斎藤 敬志、URL:http://www.yakujihou.co.jp/ydc-mri/index.html 以下 薬事法ドットコム)は、世の中の健康美容の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行っております。今回、2013年10月4日(金)~10月7日(月)の4日間に、機能性アパレルを購入したことのある全国の女性300人を対象に「機能性アパレル」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。

【調査背景】
サウナウェアや着圧ソックスなど着用するだけで様々な効果のあるアパレルが多くあります。そこで、購入したことのある機能性アパレルや、購入する際に重視する点などをお聞きし、「機能性アパレル」に関する調査を行いました。
以下、調査データをお送りいたしますので、報道のご参考にしていただければ幸いです。

【調査概要】
1.調査の方法:株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用した WEBアンケート方式で実施
2.調査の対象:機能性アパレルを購入したことのある全国の30代~60代の女性
3.有効回答数:300人
4.調査実施日:2013年10月4日(金)~2013年10月7日(月)

主な設問と回答

◆購入したことのある機能性アパレル(インナー、補正下着、サウナスウェットなど)は?
1位「補正ショーツ・ガードル」61.0%
2位「着圧ソックス」58.0% 
3位「ボディスーツ」25.3%
◆あなたが機能性アパレルを購入する際に重視する点は?
1位「機能性」87.7%
2位「価格」68.0%
3位「着心地」41.0%


~お願い~
本内容の転載にあたりましては、「薬事法ドットコムマーケティング研究所調べ」と付記のうえご使用いただきますようお願い申しあげます。


Q1あなたが購入したことのある機能性アパレル(インナー、補正下着、サウナスウェットなど)を教えてください。(複数回答 N=300)


機能性アパレルを購入したことがある方に対し、購入したことのある機能性アパレルをお聞きしたところ、1位「補正ショーツ・ガードル」61.0%、2位「着圧ソックス・スパッツ」58.0%、3位「ボディスーツ」25.3%という結果になりました。半数以上の方が「補正ショーツ・ガードル」と「着圧ソックス・スパッツ」を購入したことのある結果となっています。


Q2あなたが機能性アパレルを購入する際に重視する点を教えてください。(複数回答 N=300)


機能性アパレルを購入する際に重視する点をお聞きしたところ、最も多かった回答は「機能性」の87.7%でした。現在では普段使いをできるような様々なデザインの機能性アパレルがありますが、重視する点は「機能性」が主流のようです。


Q3あなたが購入した機能性アパレルは効果があったと思いますか。(単数回答 N=300)


購入した機能性アパレルの効果についてお聞きしたところ、「とても効果があった」と回答した方が最も多かったものは【バスト補正】の15.4%という結果となりました。他の選択肢が10.0%に満たなかったことに対し、差をつける結果となりました。


Q4機能性アパレルとして、以下の項目について当てはまると思うものを教えてください。(複数回答 N=300)


機能性アパレルとして使用してみたい、効果がありそうなものをお聞きしたところ、「骨盤矯正下着」が【使用してみたい】では43.7%、【効果がありそう】でも同率31.3%で、「着圧ソックス・スパッツ」と共に興味や関心が高いことが分かりました。


Q5 もし機能性アパレルを購入するなら、出しても良いと思う価格を教えてください。(単数回答 N=300)


もし機能性アパレルを購入するなら、出しても良いと思う価格をお聞きしたところ、「500円未満」が最も多かったものは【着圧ソックス・スパッツ】で13.0%という結果となりました。最近では多くのメーカーから着圧ソックスやスパッツが発売されており、気軽に感じている方も多いのでしょうか。「10,000円以上」と回答した方が最も多かったものは【ボディスーツ】の7.7%という結果になっています。全身を補正するボディスーツは高額な金額でも出してもよいと思う方が多いようです。


【林田先生からのコメント】


バスト補正下着に効果を感じている人が多いことは驚きでした。
どういう風に効果を感じているのか、もっと聞いてみたい気がします。
実は、WEBのマーケットでは昨年からプエラリア含有の
バストアップサプリが急速に売り上げを伸ばしています。
薬事法の規制で「バストアップ」ということはうたえないのですが、
ビジュアルで伝えることは可能なので、バスト系商品は今後も
売り上げを伸ばすことでしょう。

一般財団法人リーガルマーケティング研究財団理事長
株式会社薬事法ドットコム 特別顧問
林田 學武
東大法大学院卒、法学博士。大学教授、弁護士を経て現職


◆株式会社薬事法ドットコム概要
会社名   :株式会社薬事法ドットコム
設立    :2009年8月
代表者   :齋藤敬志
本店所在地 :〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-27 3階
電話番号  :03-6279-0350
事業内容  :健康・美容に関するコンサルティング業務、健康・美容に関する情報提供サービス
会員企業  :現在、130社超(2013年7月現在)
       延べ600社超
HP    :http://www.yakujihou.com/ (YDC)
       http://www.yakujihou.co.jp/(YDC研究所)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング