新規借り入れ・借り換えのお客様向け専用サイト機能拡充リニューアルのお知らせ

PR TIMES / 2014年2月27日 18時25分

SBIモーゲージ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:円山 法昭、以下「SBIモーゲージ」)は、2014年2月27日より、住宅ローン新規借り入れシミュレーション機能のご提供を開始するとともに借り換え査定サービスの機能を拡充しましたので、お知らせいたします。これにより、お客様は簡単に借り入れ・借り換えプランを比較検討していただけるようになりました。



SBIモーゲージ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:円山 法昭、以下「SBIモーゲージ」)は、2014年2月27日より、住宅ローン新規借り入れシミュレーション機能のご提供を開始するとともに借り換え査定サービスの機能を拡充しましたので、お知らせいたします。これにより、お客様は簡単に借り入れ・借り換えプランを比較検討していただけるようになりました。

SBIモーゲージはこれまでに、住宅ローンの借り換えを希望されるお客様を対象とした「借り換え査定」や「レートウォッチャー」など独自の借り換えサポートサービスを提供し、さらに来店予約や資料請求などを受け付けるサービスもホームページで提供して参りました。この度のサービス拡充では、以下のような内容のリニューアルにより、お客様の利便性をさらに高めております。

リニューアル内容

■借り入れシミュレーション
(参考)TOP画面イメージ

1-1.複数のローンタイプで一括シミュレーション
ご希望の借り入れ金額と借り入れ期間を入力するだけで、諸費用も含めた総返済額や毎月の返済額などを最新の金利で簡単にシミュレーションすることができます。また、当社が提供する下記の住宅ローンでの借り入れを一度にまとめて計算するため、借り入れ条件などを何度も入力し直す手間がなく、複数の金利タイプでの検討などをしたいお客様にはとても便利なシミュレーションとなっています。

<シミュレーションの対象となる住宅ローン>

【フラット35】:全期間固定金利(返済期間15年~20年と21年~35年の両タイプ)
SBIフリーダム:変動金利、当初固定金利(3年・5年・10年)、全期間固定金利(20年・25年・30年・35年)
SBIフリーダムプレミア(ミックス型):ミックス型では、2つの金利タイプをご希望の割合で組み合わせることができます。

1-2.スマートフォン対応
借り入れシミュレーションも借り換え査定も、スマートフォンから見やすいデザインとなっています。パソコンがないときでも、スマートフォンから最新金利でのシミュレーションをご利用いただくことができ、さらに便利になりました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング