業界初!一見一般墓に見えて実は樹木葬。短期間でも使用できる賃貸マンションタイプの個室型「樹木葬フラワージュ」が登場!

PR TIMES / 2020年6月26日 17時40分

おひとり様でもご家族でもご利用いただけます。

創業100余年の老舗石材店・株式会社松戸家(中本泰輔社長)は、墓石から仏壇・仏具の販売、霊園の開発・管理 、永代供養墓・樹木葬のコンサルティングまで行う。この度、千葉中央霊園(千葉県千葉市若葉区)に、業界初となる短期間の利用に最適な賃貸マンションタイプの樹木葬の販売を開始した。近年の多様化するお墓事情に対応した新たな商品となっている。



■樹木葬とは?
樹木葬とは、山の中に遺骨を埋葬しその上に樹木を植えるという、昔から存在した埋葬方法です。近年では、少子高齢化による墓地の継承問題、首都圏の墓地用地不足を背景に、年々需要が高まっています。

■樹木葬「フラワージュ」とは?
松戸家が開発した樹木葬「フラワージュ」は、これまでの樹木葬ではなかった、個別の骨壺で埋葬、名前の入ったプレート付き、ペットと一緒に埋葬できる新システムを導入した人気の商品です。これまで首都圏を中心に様々な形の樹木葬「フラワージュ」を開発し、すでに販売実績は4,000件突破。多くのメディアでも取り上げられています。

■賃貸個室型「樹木葬フラワージュ」とは?
近年、核家族化や少子高齢化が進みお墓に対するニーズも多様化しています。そうした中、「古いお墓を墓じまいしたい」「お墓の継承者がいない」「短期間だけ入れるお墓が欲しい」「お墓の初期費用を抑えたい」といったニーズに答えられる樹木葬を開発したのが賃貸個室型「樹木葬フラワージュ」です。これは初期費用を抑えて自分の都合に合わせた期間入れて、永代供養してくれるので、継承者のいない人や子供に負担をかけたくない人に最適です。おひとり様のご利用はもちろん、1体~多体まで入れる個室タイプもあるので、ご家族で入れる全室個室のお墓です。
[画像: https://prtimes.jp/i/17374/14/resize/d17374-14-839508-0.jpg ]


【賃貸個室型「樹木葬フラワージュ」の特徴】
・見た目は一見一般墓のような墓石には季節の花々が飾られた花壇があります。
・3平方メートル の墓所に骨壺に入れた遺骨が4体入る個室が10室あり、お好きなお部屋に入れます。
・遺骨を供養袋に入れれば、4体以上の埋葬も可能です。
・お部屋の上部にある石板にお好きな言葉や故人のお名前を彫刻いたします。
・墓所の各所にある花壇は霊園によって管理いたします。
・お支払いは年間払いか一括払いが選べ、期間終了後は合祀スペースで合祀させていただきます。

詳しい内容はこちら
https://mazdoya.co.jp/jyumokusou_flowerge/cemetery/chibachuo/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング