ホテルアナガ&バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルドの饗宴 シャトー・ムートン・ロスチャイルド 2012 を堪能するプレミアムディナーを開催

PR TIMES / 2019年10月30日 12時45分

この日食卓を豊かに彩る料理とワインのマリアージュは、一夜限りの特別なものに

鳴門海峡(大鳴門橋)を目前に臨む淡路島のリゾートホテル、ホテルアナガ(所在地:兵庫県南あわじ市阿那賀1109
総支配人:鈴木大輔)では、現在開催している「ホテルアナガ・ワインペアリング・エクスペリエンス」第12弾のスペシャルイベントとしてバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社と饗宴するプレミアムクリスマスディナーを12月21日に開催いたします。当日はブランドアンバサダーも来日し、一夜限りの2019プレミアムクリスマスディナーを体験いただきます。



[画像1: https://prtimes.jp/i/41708/14/resize/d41708-14-934258-0.jpg ]

ホテルアナガ & バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルドの饗宴。
ボルドーの頂点に君臨する1級格付けシャトー・ムートン・ロスチャイルド 2012をメインにバロンフィリップ・ド・ロスチャイルド社の厳選したワインにあわせ、淡路島の冬の味覚を使うフランス料理とのマリアージュディナーをお楽しみいただきます。
当日は、東南アジア圏と日本を担当するブランドアンバサダーも来日し、この日食卓を豊かに彩る料理とワインで、一夜限りのプレミアムクリスマスを演出いたします。

[画像2: https://prtimes.jp/i/41708/14/resize/d41708-14-250049-1.jpg ]



Château Mouton Rothschild 2012
ボルドーの頂点に君臨する5つの第1級格付けシャトーの中でも豪勢と言われ、ふくよかな味わい、素晴らしい余韻が魅力的な「シャトー・ムートン・ロスチャイルド」。2012年は冬の寒さが厳しく特に2月の平均気温は過去50年の中でも最も低い数値を記録。4月は涼しく雨量も豊富で、5~6月にかけて平均的な天候となりました。7~9月は異例の干ばつに見舞われ乾燥した気候となりましたが、果実の糖分とタンニンが凝縮され、風味および色味豊かで、ストラクチュアと肉づきに優れる、極めて上質な仕上がりが期待されます。


【プレミアムクリスマスディナー概要】

日時/2019年12月21日(土)18:30~ディナー
場所/ホテルアナガカドー・ドゥ・ラ・メール
人数/30名様(20歳以上の方に限らせていただきます。)
料金/お一人様¥28,000(消費税別)
内容/プレミアムディナーとワインペアリング
バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルドとの饗宴
ご予約はホテルアナガHP(http:/www.hotelanaga com/)より


ブランドアンバサダー◎Alice Agnellet:アリス・アニュレ氏


[画像3: https://prtimes.jp/i/41708/14/resize/d41708-14-429665-2.jpg ]


父親の傍らでワインの世界への旅を始め、高校時代にチーズショップで販売員としてアルバイトをしながらフランスワインへの情熱を発展させました。フランス国立東洋言語文化研究所を卒業後に来日し、2011年にバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社に入社。
現在は、南東アジア圏と日本を担当する同社のブランド・アンバサダーとして活動しています。フランスワインに関する知識を基に、さらに学識を深めるため、日本ソムリエ協会に属することを決め、2014年に同協会認定ワインアドバイザーの資格を取得しました。


[画像4: https://prtimes.jp/i/41708/14/resize/d41708-14-240530-3.jpg ]

■協賛:エノテカ株式会社
バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社の正規代理店
1988年創業以来、「すべてのワイン愛好家のために奉仕する」を企業理念に、世界中のワインを日本に届けるワインの専門家集団です。


ホテルアナガについて

ホテルアナガは、ゲストがゆっくり過ごせ、また友人を自宅に招いたときのような真心あるサービスが行き届くよう、約25,000平方メートル と広大な敷地面積を誇りながらも、総客室44室・最大収容人数96名と制限。時を忘れて欲しいとの思いから、客室には時計を一切置かず、全室南向き、オーシャンビューのテラス付き客室などのハード面と、淡路島の食材をふんだんに用いたフランス料理と日本料理、この地でしか体験する事の出来ないアクティビティの提供などソフト面を兼ね備え、高水準のスモール・ラグジュアリーを提供する。鳴門海峡を臨む海辺のリゾートホテル。


【ホテルアナガ 施設概要】

名   称:ホテルアナガ
住   所:〒656-0661 兵庫県南あわじ市阿那賀1109 TEL:0799-39-1111
H    P: http://www.hotelanaga.com/
開   業:1987年(昭和62年)7月1日
敷地面積:約25,000平方メートル
建築規模:本館/地上2階、地下1階、ヴィラ
述べ面積:約5,800平方メートル
客室数:本館/40室
    スイートルーム8室、デラックスツイン9室、スーペリアツイン9室、
    スタンダードツイン13室、スタンダードダブル1室
    ドギー・ヴィラ/4室
レストラン:フランス料理「カドー・ドゥ・ラ・メール」 58席(特別室8席含む)
      日本料理 鮨「阿那賀」 50席 鮨カウンター6席
      ラウンジ・バー 16席 カウンター5席
      宴会場(立食100名/着席80名)
その他施設:屋外プール、ジャグジーバス、スパ&トリートメント、テニスコート(オムニコート3面/ナイター1      面)パターコース、ドギー・ガーデン、ポンツーン
宿泊料金: 1名様 ¥26,500~(ルームチャージ)
チェックイン:15:00 チェックアウト:11:00


[画像5: https://prtimes.jp/i/41708/14/resize/d41708-14-522483-8.png ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/41708/14/resize/d41708-14-127687-9.jpg ]


アクセス:

<お車で>名神・中国・山陽・阪神高速・第2神明・各高速道路から垂水JCTへ。神戸淡路鳴門自動車道に入り明石海峡大橋経由、淡路島南ICでお降り下さい。※垂水JCTからホテルまで約1時間。インターチェンジより約7分。
<飛行機で徳島空港へ>東京-70分、福岡-75分、徳島阿波おどり空港から車で大鳴門橋経由約30分


<会社概要>
会社名:塩屋土地株式会社 ホテル事業部
所在地:兵庫県南あわじ市阿那賀1109  TEL:0799-39-1111  FAX:0799-39-1191
代表者:代表取締役社長 井植敏彰
資本金:2,000万円
社員数:33名(平成31年2月1日現在)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング