1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

アパレルメーカーの業務支援クラウド「PORTUS CLOUD」で繊維商社の営業をDXする機能をリリースしました。

PR TIMES / 2021年8月31日 19時45分

商品情報をクラウド化することで、いつでもどこでも詳細情報を確認・共有が可能に。オンデマンドで商品情報を活用した営業を行えるようにすることでアパレル産業のDXを加速します。

park&port株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:櫟山 敦彦)は、アパレル業務支援クラウド「PORTUS CLOUD」に新たに開発したOEM / ODM / テキスタイル向けの機能を実装しリリース、合わせて繊維商社である株式会社ヤギ(証券コード:7460、本社:大阪市中央区・東京都中央区、代表取締役 社長執行役員:八木 隆夫)への導入が開始しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/48099/14/resize/d48099-14-3696fe16fa9ffbce8b62-7.png ]



■商品情報をデジタル化が社内の業務フローのDXに必須な第一歩
アパレル産業のDXが遅れている理由の一つは、アパレル産業がの業務の中心が「商材」であり、CRMを中心とした既存のDXツールでは対応が難しいことがあると考えています。
今後広く普及していくであろう3DCGサンプルの管理も含め、企画サンプル情報のクラウド化は業務全体をDXするために必須な第一歩といえます。

■PORTUS CLOUDについて
PORTUS CLOUDは商品情報のデジタル化をベースに、営業提案・営業管理、さらには取引先との商品情報・実績データの連携等の機能を追加していくことで業務フロー全体をDXし、データドリブンの業務フローをアパレル業界全体に提供していきます。

今までは最終製品のBtoB取引向けの機能をご提供させていただいておりましたが、今回より上流のものづくりのBtoB取引にも対応すべく、機能拡充を行いました。

OEM/ODM/テキスタイル向け営業支援機能



企画サンプル・素材情報管理
企画サンプル・素材検索(素材・組成・タグなど)
サンプル貸出管理
企画サンプル・素材ピックアップ管理(展示会など)


企画サンプル・素材情報のクラウド管理により、クイックで最適な営業提案が可能に


[画像2: https://prtimes.jp/i/48099/14/resize/d48099-14-4a8191edd883639a8f12-4.png ]

従来、企画サンプルや素材サンプルは現物管理が主流であり、必要な際にはショールームや倉庫などに大量にある企画サンプルや素材サンプルから探し出す必要がありました。
また、それらの情報を管理する方法も部課や個人に依存しており、エクセルやPDFなどの資料が様々な場所に散在しているため、業務効率化の妨げになっています。

また、商談時の際に取引先からの希望や要求があった場合にも、会社に戻って現物を確認しなければ提案ができないため、機会損失も発生していました。

PORTUS CLOUDをご導入いただくことで、現物のサンプルに加え、今後普及していくであろう3DCGサンプル等の全ての情報をデジタルデータとして一箇所に格納でき、社内にある全てのサンプル情報を全社員が共有し、営業や開発に活かすことができるようになります。


QRコード/NFCタグを活用して、最大の課題であった「サンプル・素材」のデジタル化をワンストップで実現


[画像3: https://prtimes.jp/i/48099/14/resize/d48099-14-658d770e259e131512c2-5.png ]

管理画面での検索・情報閲覧はもちろん、サンプルやテキスタイルの品番ひとつひとつに固有のURLが発行されるため、そのURLをQRコードやNFCタグとしてサンプルに取りつけることで、スマートフォンやタブレット等でより簡単かつ迅速に詳細情報を確認することが可能になります。
さらに顧客・バイヤー向けの公開情報はもちろん、製造情報などの社内向け情報を外部非公開で登録することもでき、、同ページ内でピックアップも可能です。

今後は、サンプルに対しての進捗管理や発注などの実績情報を確認できる機能や、取引先に簡単に提案が送れる機能といった、売り上げ向上に寄与する機能を開発してまいります。


DXを最短距離で行えるBPOソリューション

一方で社内リソースだけでは業務フロー全体のDXは非常に難易度が高いです。PORTUS CLOUDでは運用フローの構築から商材のデータ化のアウトソーシング、社内ユーザーの活用度向上に向けた取り組みまでをパッケージとして提供しています。

「業務を変えていきたいが、何から取り組めばよいのかわからない」、「ITに対しての知見が社内に乏しく、相談できる会社もない」といったお悩みに対しても、弊社であれば明確なソリューションをご提供できます。

■株式会社ヤギ様でのご導入開始

[画像4: https://prtimes.jp/i/48099/14/resize/d48099-14-df8ec88197cd72080189-0.png ]

昨年よりプロトタイプ段階からご活用をいただいておりました株式会社ヤギ様にて正式導入となりました。
引き続きフィードバックをいただきつつ株式会社ヤギ様のDXと営業力強化に尽力してまいります。

■ご導入を検討いただいている企業様へ
アパレルのメーカー業務のDXにご興味がある企業様は、下記より資料のご請求をお願いいたします。アパレル業界で唯一の「業務支援クラウド」の提供を行なっているpark&portが御社のDXを全力でサポートさせていただきます!

▼資料請求(OEM/ODM/テキスタイル向け機能)
https://lp.portus.cloud/for-oem/

▼お問い合わせ先
sales@parknport.com

▼サービス説明ページ
https://lp.portus.cloud/

■会社概要
"もっとスキがあふれる日常をつくる"をビジョンに掲げ、ファッションテック出身の代表とITベンチャー出身の共同創業者とともに設立。アパレル産業のエンパワーメントをミッションにサービス開発を行っています。

会社名:パークアンドポート株式会社
代 表: 櫟山 敦彦
住 所: 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-13-7 五常ビル 4F
事 業: アパレル・ライフスタイル製品領域のB2Bサービスの開発・運用
設 立: 2019年4月

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング