1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ベトナム社会主義共和国における「クアンチ風力事業」の営業運転開始に関するお知らせ

PR TIMES / 2021年11月4日 18時45分

当社が、ベトナム社会主義共和国(以下、「ベトナム」)クアンチ省にて建設を行ってまいりました、クアンチ風力事業(合計設備容量144.0MW)が、計画通り2021年10月31日までに営業運転を開始いたしました。



当社が、ベトナム社会主義共和国(以下、「ベトナム」)クアンチ省にて建設を行ってまいりました、クアンチ風力事業(合計設備容量144.0MW)が、計画通り2021年10月31日までに営業運転を開始いたしました。
 クアンチ風力事業は、当社初の海外における再生可能エネルギー発電事業であり、初の陸上風力発電事業となります。
 本発電事業は、Lien Lap(48.0 MW)、Phong Huy(48.0 MW)、Phong Nguyen(48.0 MW)の事業区画で構成されており、発電した電力はベトナムのFIT(固定価格買取制度)制度に則り売電いたします。

当社は、2019年より本事業の検討を開始し、ベトナムの電力事業者であるPower Construction Joint Stock Company No.1と共同で開発を進めてまいりました。今年5月には、アジア開発銀行(ADB)を中心とし、オーストラリア連邦政府傘下のExport Finance Australiaや独立行政法人国際協力機構(JICA)を含む金融機関との間で、グリーン融資関連契約を締結しております。

アジア各国では、経済成長や人口増加を背景とした電力需要が高まっている中、脱炭素化に向けた再生可能エネルギー導入計画が大きく進展しています。
当社のビジョンである「日本とアジアにおけるエネルギー変革のリーディング・カンパニーとなること」を実現するため、安全を最優先に発電所を運転し、引き続き当社の強みを活かした開発を進め、脱炭素社会の実現への貢献に取り組んでまいります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/54933/14/resize/d54933-14-485db406f2711c427ecd-1.jpg ]


[画像2: https://prtimes.jp/i/54933/14/resize/d54933-14-2161db29d436cbf8f701-0.jpg ]

*1 $1=110 円で換算した参考値


                                              以 上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください