日常にも、いざという時にも。スープストックトーキョーのレトルトカレーシリーズ「Curry for Stock」に、2021年2月26日(金)より3種類の新商品が登場。

PR TIMES / 2021年2月19日 9時15分

第一弾の5種類に加え、レトルトカレーは全8種類に。

株式会社スープストックトーキョー(本社所在地:東京都目黒区、取締役社長:松尾真継)は、2021年2月26日(金)より、昨年の発売からご好評いただいているレトルトカレーシリーズ「Curry for Stock」の新商品3種類を店舗や公式オンラインショップで発売します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/62610/14/resize/d62610-14-775108-11.jpg ]




食卓での小さな旅をストック。レトルトカレーでタイやスリランカへの旅気分も。



レトルトカレーシリーズ「Curry for Stock 」第二弾は3種類。南国のカレーに欠かせないカレーリーフやナンプラーを使った、スリランカやタイなど異国情緒あふれるカレーや、生姜の甘酢漬けやこんにゃくを合わせた和風カレーなど、スープストックトーキョーらしいユニークな食材の組み合わせをお楽しみいただける一皿をご用意しています。ぜひお気に入りのカレーを探してみてください。

[画像2: https://prtimes.jp/i/62610/14/resize/d62610-14-118528-1.jpg ]


「スリランカ風うずらの卵のカレー」
カレーリーフを中心とした多様な香辛料が香るカレーを、ココナッツミルクでまろやかに仕上げました。うずらの卵の弾ける食感が楽しいスリランカ風カレーです。




[画像3: https://prtimes.jp/i/62610/14/resize/d62610-14-810584-4.jpg ]


「根菜と生姜の和風カレー」
牛蒡、人参、くわいなどの根菜に甘酢漬けにした生姜を合わせた、甘酸っぱさと辛さが癖になる、こんにゃくも入った白いご飯によくあう和風カレーです。


[画像4: https://prtimes.jp/i/62610/14/resize/d62610-14-233096-3.jpg ]


「バジルと鶏肉のタイ風カレー」
青唐辛子の突き抜ける辛さとバジルの香りを、まろやかなココナッツミルクで包み込んだタイ風カレーです。鯛で作った鯛醤(たいびしお)が隠し味、ごはんにも麺にもあうアジアのカレーです。



Curry for Stock 商品概要



●商品名: レトルトカレーシリーズ「Curry for Stock」
(新商品:「スリランカ風うずらの卵のカレー」「根菜と生姜の和風カレー」「バジルと鶏肉のタイ風カレー 」)
●発売日:2021年2月26日(金)
●販売店舗:Soup Stock Tokyo外食店舗、家で食べるスープストックトーキョー全店、Soup Stock Tokyo公式オンラインショップ
●販売価格:
Curry for Stockレトルトカレーのギフトセット(6個入り 3,149円+税)
Curry for Stockレトルトカレーのギフトセット(10個入り 5,000円+税)
※オンラインショップでの、新商品3種類の取り扱いは後日となります。
※店頭では単品でのお取り扱いもございます。



いつ食べてもおいしい味は、いざという時にほっとする味



レトルトカレーシリーズ「Curry for Stock」は常温保存可能のレトルトパウチのカレーです。普段お料理される方にとってはいざという時のストック用かもし れません。でも、「いざという時」だからこそおいしい料理が必要だと私たちは考えます。

[画像5: https://prtimes.jp/i/62610/14/resize/d62610-14-653296-5.jpg ]

スープ専門店の本気のカレー
私たちのカレーは、一つたりとも同じスパイス使いのカレーはありません。ひとつひとつのカレーに合わせて、さまざまな種類のスパイスを使い、細かな風味の差にも気を配り、カレーの個性に合わせて最適なものを選びます。
スープストックトーキョーが、スープづくりを通して、「おいしい」にまつわる、さまざまな国や地域の知恵を活かした、本気のカレーなのです。



レトルトカレーシリーズ「Curry for Stock」第一弾の5種類も好評販売中



2020年5月にレトルトカレーシリーズ「Curry for Stock」の第一弾を発売しました。お子様も食べやすい「とうもろこしの辛くないキーマカレー」や、定番の「バターチキンカレー」「無花果(いちじく)チャツネのキーマカレー」、レトルトカレー限定の商品「黒オリーブのフィッシュカレー」「野菜とココナッツのマレー風カレー」の5種類も引き続き販売しています。
※一部店舗では全種類のご用意がない場合もございます。詳しくは各店舗にご確認ください。

[画像6: https://prtimes.jp/i/62610/14/resize/d62610-14-820590-6.jpg ]


「とうもろこしの辛くないキーマカレー」
玉葱、かぼちゃ、マンゴー、りんご、バナナ、レーズンの甘さとスパイスが香るカレーです。辛いのが苦手な方にもおすすめです。

[画像7: https://prtimes.jp/i/62610/14/resize/d62610-14-842923-7.jpg ]


「無花果(いちじく)チャツネのキーマカレー」
兵庫県産の無花果(いちじく)を使ってクローブ香るオリジナルのチャツネを作り、牛挽肉とカレーの香辛料を合わせました。甘辛く食べやすいキーマカレーです。

[画像8: https://prtimes.jp/i/62610/14/resize/d62610-14-888599-8.jpg ]


「バターチキンカレー」
じっくり炒めた玉葱とスパイスを生クリーム、カシューナッツぺースト、バターで仕上げた北インド風カレーです。塩麹を隠し味にした、ご飯とよく合うカレーです。

[画像9: https://prtimes.jp/i/62610/14/resize/d62610-14-738550-9.jpg ]


「黒オリーブのフィッシュカレー」
酢漬けのハラペーニョの爽やかで突きぬける辛さが際立つカレーに、黒オリーブと鯖(さば)を合わせました。刺激的な辛味と旨味が後を引くフィッシュカレーです。

[画像10: https://prtimes.jp/i/62610/14/resize/d62610-14-816818-10.jpg ]


「野菜とココナッツのマレー風カレー」
パプリカ、いんげん、筍が入った彩り豊かなカレーです。ココナッツミルクの甘さにスパイスが効いた濃厚なマレーシア風の味わいは、ご飯や麺によく合います。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング