オデット エ オディール ユナイテッドアローズ ウィメンズシューズ・バッグの下取りキャンペーンを実施 下取り品は東日本大震災の被災地復興支援に

PR TIMES / 2013年7月16日 16時0分



株式会社ユナイテッドアローズ(代表取締役 社長執行役員:竹田光広、東京都渋谷区)は、ウィメンズの靴とバッグのセレクトショップ「Odette e Odile UNITED ARROWS/オデット エ オディール ユナイテッドアローズ」(以下、OEO)の全国21店舗において、恒例のウィメンズシューズ・バッグの下取りキャンペーンを実施いたします。回収したシューズとバッグは、前回同様、当社の東日本大震災チャリティプロジェクト“MOVING ON TOGETHER!”(*1)の一環として、被災地復興支援に役立てられます。環境保全と社会貢献の観点から、毎回多くのお客様にご参加いただき、ご好評いただいているキャンペーンです。


■ 不用シューズ・バッグをスペシャルチケットと交換
ブランドを問わずご不用になったブーツ・サンダル・パンプス・スニーカーなどのウィメンズシューズとバッグをOEO下取りキャンペーン実施店舗にお持ちいただくと、1点につき「1,000円(税抜き)割引スペシャルチケット」1枚と交換いたします。同チケットは、1点10,000円~14,999円(税抜き)の商品に1枚まで、1点15,000円~19,999円(税抜き)の商品に2枚まで、1点20,000円~29,999円(税抜き)以上の商品に3枚まで、1点30,000円(税抜き)以上の商品には4枚までご利用可能。秋冬シーズンのトレンドアイテムや定番アイテムを豊富に取り揃えるこの時期に、ぜひいち早くリーズナブルにお買い求めください。


■ 東日本大震災の被災地を支援するフロー
回収したシューズとバッグは、当社より特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン(以下、PWJ)(*2)に寄付。その後、株式会社ワットマン(*3)が買取り、その買取金が東日本大震災の被災地復興支援に役立てられます。
なお、前回(2013年3月~5月実施)の買取金は371,782円となり、PWJにて被災地の商工団体や漁協の営業再開サポート、子どもたちの心のケアにつながる支援などに活用されました。


■ キャンペーン概要
◇ 下取り期間・チケット使用有効期間: 第1弾・第2弾の開催
・ 第1弾 - 2013年8月16日(金)~9月8日(日)
・ 第2弾 - 2013年10月10日(木)~11月4日(月・祝)

◇ 実施店舗: オデット エ オディール ユナイテッドアローズ 21店舗
札幌店、仙台店、大宮店、渋谷シンクス店、新宿店、立川店、町田店、コレド日本橋店、ルミネ有楽町店、丸の内店、銀座店、六本木ヒルズ店、横浜店、新潟店、名古屋パルコ店、名古屋ラシック店、京都大丸店、ルクア大阪店、なんばパークス店、福岡ヴィオロ店、博多店
※西武池袋店では実施いたしません

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング