新メンズセレクトショップ"Salt&Pepper"(ソルト・アンド・ペッパー)デビュー

PR TIMES / 2012年2月1日 13時15分



2012年春夏、株式会社ライトオン(本社:茨城県つくば市、代表取締役:横内達治)は新業態"Salt&Pepper"(ソルト・アンドペッパー)を展開いたします。
"Salt&Pepper"とは"現在は1976年"という架空のストーリーのコンセプトの基、アイビー、トラディッショナルをベースに、ミリタリーやワークを融合したアメカジトラッドスタイルを提案するメンズショップ。内外観、ファザード、ロゴ、店内VPなどを統一し、まるで1976年にタイムスリップをしたような既視感を覚える演出をいたします。オリジナルブランドでもある"Salt&Pepper"を主軸に"BARBOUR","BARACUTA","NEW BALANCE"など時代の空気をキャッチしたセレクトアイテムを展開。
2/24(金)に大阪ヨドバシ梅田にブランド1号店の出店が決定し、その後は東京都内を含め全国での拡大を視野に進出を計画しています。


【Salt&Pepper(ソルト・アンド・ペッパー)概要】

【スタッフ】
■プロデューサー中見川宜紀
■チーフデザイナー石川俊介
■デザイナー吉田雄二
■デザイナー橋本喜文


【コンセプト】
通好みの男性が愛して止まない、オーセンティックなクロージングを軸に、「男らしさ」と「大人の遊び心」のフィルターを通したオリジナルアイテムで展開いたします。30〜45歳(中心年齢層は33〜38歳)までの大人をターゲットに、カジュアルウェアからスーツまでを取り揃える、エスタブリティッシュなメンズショップです。またアメリカの代表的な老舗ブランドから各種を取り揃え、スタイリングのアクセントとなるアイテムやシーズン毎のディレクションに沿ったアイテムでショップを飾ります。

【マーチャンダイジング】
トラディッショナルをベースに、ワーク・ミリタリー・スポーツ・クロージングの4カテゴリーにて構成。素材を引き立たせる最小限のスパイスをあしらい、ベーシック70%:トレンド30%比率でハイクラスなアメリカンワードローブを提案します。

□商品比率
アパレル80%:アクセサリー20%
□アパレル
オリジナル60%:バイイング40%
□アクセサリー
オリジナル60%:バイイング40%

■シャツ
¥5,900〜¥9,800
■カットソー
¥3,200〜¥8,900
■ニット
¥7,900〜¥9,800
■アウター
¥14,800〜¥15,800
■パンツ
¥6,900〜¥9,800
■ジャケット
¥19,800〜¥25,800
■トラウザー
¥12,800〜¥15,800

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング