三陸鉄道オリジナルフレーム切手新発売!「笑顔をつなぐ、ずっと・・・。」

PR TIMES / 2012年4月26日 9時34分



(株)郵趣サービス社(所在地:東京都杉並区)は、三陸鉄道復興支援の一助として、来る5月16日に三陸鉄道オリジナルフレーム切手を発売します。保存に便利なホルダー付きです。

■三陸鉄道オリジナルフレーム切手「笑顔をつなぐ、ずっと・・・。三陸鉄道」へのリンク
 http://www.yushu.co.jp/shop/a/apr120426/


三陸鉄道は岩手県の沿岸部を南北につなぐ鉄道です。その路線は岩手県北部の「北リアス線」と南部の「南リアス線」の2本があり、「三鉄(さんてつ)」と呼ばれて親しまれ、走り続けています。
昨年3月の東日本大震災では、三陸鉄道も一部の駅や線路を流され、全線運休となる打撃を受けました。しかし震災5日後には、北リアス線の陸中野田 - 久慈間で運転を再開し、地元に大きな希望と勇気をもたらしました。その後、北リアス線は少しずつ復旧し、あと一歩で全線再開というところまで来ましたが、被害の大きかった南リアス線は、まだ全く不通の状態で、南北全線復旧は2014年ごろになるそうです。

三陸沿岸の方々にとって日常に欠かせない存在として愛され、震災後はいち早く運転を始めることで復興の原動力となってきた三陸鉄道。ぜひ、この切手をお手元に置いていただき、復興に向けて走り続ける、その力強さに触れていただきたいと思います。

発売元の郵趣サービス社では、三陸鉄道を応援する鉄道写真家の櫻井寛氏より、無償で写真を提供していただき、三陸鉄道株式会社のご監修・ご協力のもと、この切手を制作いたしました。売上金の一部は、三陸鉄道の復興支援に充てさせていただきます。

切手名称:三陸鉄道オリジナルフレーム切手「笑顔をつなぐ、ずっと・・・。三陸鉄道」
発 売 元:(株)郵趣サービス社 発売日:2012年5月16日(水)
商品内容:【切手シート】 サイズ:ヨコ182×タテ257ミリ 50円切手10枚
     【ホルダー】  サイズ:ヨコ204×タテ275ミリ(B5サイズ)
<販売価格>2,940円(税込)  <荷造送料>280円
(お支払いは商品到着後の後払い)

PHOTO:KAN SAKURAI、三陸鉄道株式会社
(C)三陸鉄道株式会社

※この切手は郵便局での取扱いはありません。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング