~チェアは高さと座り心地で選ぶ!~ 新型フレームの「スリムデッキチェア」 など、新作チェア続々登場 2012年2月下旬より新発売!【コールマン ジャパン新製品情報】

PR TIMES / 2012年3月19日 13時33分



スタイル別に快適性を追求し、くつろぎのアウトドアをトータルフォロー

コールマン ジャパン株式会社は、多様なアウトドアスタイルに合わせ、座面高や背もたれの角度、素材、機能にこだわった「スリムデッキチェア」などのチェアを新発売いたしました。
キャンプサイトでの家族そろっての食事、焚き火で仲間と語らうひと時、ママ友同士で外ごはん…というように、利用する用途に応じて、チェアに求める機能や高さは異なります。コールマンは、すべてのアウトドア体験が至福の思い出となるように、使用シーンに適した様々なチェアを、座り心地のみならず、持ち運ぶ際のコンパクトさ、軽さなどについても、おろそかにすることなく、開発してきました。

ベーシックなキャンプスタイルの食事には、ダイニングテーブルに合わせた高さ、身体が沈みこまない座面の硬さ、家族全員分でも持ち運びやすい軽さ・コンパクトさなどが重要です。「スリムデッキチェア」は、新しいフレーム構造によりそれら全てを兼ね備えた、これからのキャンプシーンの主役となり得る自信作です。

「コンパクトフォールディングチェア」は、足を伸ばしてリラックスできる座面高28cmのローチェアで、焚き火を囲みながら仲間と語らうには最高です。また周囲を駆け回る小さなお子様と同じ目線になれる、荷物が小さくなるなどの
理由から、ここ数年、ロースタイルはファミリーキャンパーにも大人気。カラーバリエーションも豊富になり、男女問わず、自分だけのお気に入りの一脚を見つけることができるラインナップです。

お花見、花火大会、ちょっとしたピクニックなど、お手軽なレジャーのお供には、座椅子タイプの「コンパクトグランドチェア」がおすすめ。クロスのフレームが身体をしっかり支えるから、長時間座りっぱなしでも疲れにくい優れもの。コンパクトに収束できるので、バスや電車での移動でもラクラクです。

青空の下、時間を忘れてリラックスしたい時は、大きくリクライニングできる「イージーリフトチェア」に全身を委ねれば、心も体も解放され、至極のくつろぎを味わえるでしょう。

各製品の詳細は下記のURLよりPDFデータをご参照ください。
https://prtimes.jp/data/corp/4532/cdaebd8d2105bcaf716f2daba95785d2.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング