ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート 館内施設 リニューアル・オープン予定 

PR TIMES / 2012年11月29日 16時43分



2012年11月29日 ホノルル-ワイキキ屈指のビーチに面した9万平米もの敷地を有するヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾートは、2012年末から2013年にかけて、館内施設を続々とリニューアル・オープンいたします。今回のリニューアルを通じ、さらにご満足いただけるビジネス・ユースや快適なリゾート・ステイをご提供いたします。

リニューアルの詳細情報は下記の通りです。


●華麗に生まれ変わった「コーラルボールルーム」

この度、760万ドルを投じオアフ島最大級のホテル内ボールルーム「コーラルボールルーム」が完成いたしました。貝殻のモチーフとニュートラルな色を基調にしたデザインで、サンゴから発想を得たオーガニックなフォルムと流線的なラインが主な特徴です。


■名称:コーラルボールルーム
■面積:2,513m2
■収容人数:
<レセプション> 3,775名
<バンケット> 2,600名
<ミーティング> 200~1,135名(5分割可能)
※コーラルラウンジ(1,418m2 )は、レセプション利用で1,754名まで収容可能


●タパタワーのリテールスペースが更にアップグレード(2012年12月完成予定)

タパコンコース沿いのリテールスペースは全面的なリニューアルが行われ、洗練されたシックなショッピングギャラリーへと変身いたします。新しくオープンする店舗の詳細は、近日発表予定です。


●リゾート気分を存分に味わえる「タパプール」(2012年12月完成予定)

今回のリニューアルでプールサイドが約2割拡張。植物や池のあるトロピカルムード溢れたスペースに生まれ変わる予定です。プールサイドにはラウンジチェアやカバナ(天蓋付きラウンジチェア)も設置します。


●全室リニューアル「アリイタワー」(2013年1月完成予定)

ビレッジ内の最高級タワーであるアリイタワーでは、323室の全客室がリニューアルします。完成時には、全館を通してハワイの王族「アリイ」の名残がさりげなく感じられる、美しく上品なコンテンポラリー空間に生まれ変わります。


●ルイヴィトン新店舗(2013年6月完成予定)

ルイヴィトンの店舗が、メインロビー近くへ移転し、さらに広いスペースで新しくオープンします。


●快適なインターネット・サービス
またこの夏よりヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート全室でワイヤレスと有線の両方でインターネットをご利用いただけるようになりました。メインロビーおよびタパ・バーでは、無料でワイヤレスインターネットのアクセスが可能となっております。


以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング