複数の求人サイトの情報を希望の条件でまとめて検索できる 求人情報サイト『waccle(わっくる)』の提供開始

PR TIMES / 2013年2月20日 14時8分

株式会社アイ・アム&インターワークス(本社:東京都港区、代表取締役社長:河村直人)は、2013年2月20日、インターネット上にある複数の求人サイトの情報を希望の条件でまとめて検索できる求人情報サイト『waccle(わっくる)』(http://waccle.com/)の提供を開始いたしました。



■『waccle』の特長
 『waccle』は、インターネット上にある複数の求人サイトの情報から、希望条件に合う求人情報をまとめて探すことができる求人情報サイトです。検索対象となる求人情報は全国約50万件(※)にのぼります。
※2013年2月20日時点

 ◆希望の職種や福利厚生などのこだわり条件と勤務地の入力で検索が可能
  トップページの検索ボックスに希望の職種や福利厚生などのこだわり条件と、市区町村や駅名などの勤務地を    入力し検索していただければ、様々な求人サイトの求人情報が表示されます。

 ◆検索結果からの詳細な絞り込みがワンクリックで可能
  検索結果一覧の左側には、「更新時期」「日付・関連性での並び替え」「雇用形態」の絞り込み検索リンクがあり  クリックしていただければ、簡単に検索結果を絞り込むことが可能です。

 ◆PC、スマートフォンからいつでもどこでも検索可能
  PCとスマートフォンどちらからも検索が可能なので、時間や場所を問わず、いつでもどこでも検索をすること
  が可能です。


■背景
 インターネット上の求人サイトは各サイトによって異なる求人情報が掲載されています。弊社で実施したユーザーアンケート(※1)によると、94%もの求職者が2つ以上の求人サイトを利用し、より多くの求人の中から希望に合う仕事を探していることが分かりました。希望条件に合う求人をより多く見つけ就業先の選択肢を広げるためには、多くの求人サイトで探すことになり、そのたびに希望条件を選択して検索する作業は手間と時間がかかり、とても不便です。
 そこで、この不便さを解消し、ひとつの求人サイトから希望条件に合う求人をより多く、そしていつでもどこでも検索することができる環境を創るために、『waccle』の提供を開始することといたしました。

※1 『工場ワークス』ユーザーアンケートより(詳細は画像をご覧ください)


■今後の予定
 今後は、検索できる求人数を増加させることに加え、インターネット上では見つけることのできない求人情報も検索可能にしていきます。そして、『waccle』さえ使えば、いつでもどこでも簡単により多くの求人情報の中から希望に合う求人を見つけることができる環境を創ってまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング