株式会社ケンコー・トキナー、自社開発の速写ストラップ「エアーセル・クイック・シュート・ストラップ」発売

PR TIMES / 2014年3月6日 9時47分

カメラストラップの人気ジャンル製品に新製品を投入

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山中 徹、以下ケンコー・トキナー)は、エアーセルクッションパッドを使用した「速写」と「快適」をコンセプトとしたカメラ用ストラップ、「エアーセル・クイック・シュート・ストラップ」2モデルおよびアクセサリー4モデルを、2014年3月7日よりカメラ店・量販店にて発売いたします。価格はいずれもオープン価格。



エアーセル・クイック・シュート・ストラップは、肩への負担を軽減するエアーセルクッションパッドを使用、さらに2013年1月発売の「エアーセルストラップ」から新たに「Dリング」を装備しました。同時発売のDリングシステムアクセサリーと併用することで、より使いやすくカスタマイズできます。


エアーセル・クイック・シュート・ストラップ AQS-70NS

スマートフォン用ポケットを装備。最も幅広なエアーセルパッドで重い機材でも快適な携行を実現。プロ用一眼レフ用。


エアーセル・クイック・シュート・ストラップ AQS-55NS

一眼レフ対応のスタンダードモデル。しっかりした厚みと幅のエアーセルパッドで肩への負担を軽減。


エアーセル・クイック・シュート・ストラップの特長


肩への負担を軽減できるエアーセルクッションパッド

凹凸状のクッションに空気を閉じ込めたエアーセルクッションパッドを採用。カメラを提げた時に肩に掛かる圧力を分散し、負担を軽減します。柔らかく心地良い感触のパッドで、カメラを快適に持ち歩けます。


カメラをスライドさせて、すぐに撮影体勢

エアーセル・クイック・シュート・ストラップはカメラの三脚取付ネジ穴を利用してカメラを装着します。撮影時は、ストラップ自体を動かさずにカメラだけをスライドさせるので、素早くカメラを構えることができます。


クイックストッパーで好きな位置にカメラを固定

クイックストッパーで好きな位置にカメラを固定できます。移動中や作業時はカメラを背中側に固定でき、カメラが邪魔になりません。


三脚に取り付けが可能

ストラップのプレートの裏側に三脚取付ネジ穴を装備。カメラからプレートを外さずに、そのまま三脚に取り付けできます。またワンタッチでストラップ部分から切り離せるため、ストラップが垂れて邪魔になることもありません。


カメラをワンタッチで着脱

バックルにより、ワンタッチでプレート部とストラップ部を切り離し可能。ちょっとした休憩時に、ストラップは肩にかけたまま、カメラだけをテーブルに置くことができます。またプレートの底部がフラットなので置いたときにも安定します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング