JCJK150名が選ぶ!2018年流行トレンドランキング&2019年のブレイク予測を大公開。【Nomdeplume調べ】

PR TIMES / 2018年12月26日 15時40分


 ティーン向けメディア「Nomdeplume(ノンデプルーム)」は読者の女子中高生150名を対象に、「2018年の流行トレンドランキング」および「2019年のブレイク予測」を調査いたしました。
 流行った言葉や食べ物、人気のインフルエンサーやアーティストまで全12項目のトレンドランキングを公開しており、今年の女子中高生のトレンドを網羅的に知れる内容となっております。



《2018年JCJK的トレンド20選》
[画像1: https://prtimes.jp/i/20799/15/resize/d20799-15-923839-0.png ]


《2019年JCJK的ブレイク予測》

[画像2: https://prtimes.jp/i/20799/15/resize/d20799-15-875177-1.png ]

《今年流行った言葉》

[画像3: https://prtimes.jp/i/20799/15/resize/d20799-15-938045-2.png ]

 上半期のトレンド調査から引き続き、「あげみ、あげみざわ」「泣いたー」など人気のYoutuber、kemioが使う言葉が女子中高生の共通言語となった一年でした。まるで友達と近況報告をしているかのような親近感のある動画が人気のkemioは、独特のセンスで語感が良く汎用性の高いワードを次々と生み出し、kemio語は女子中高生の間でトレンドワードとなりました。
 「TikTok」「U.S.A」は人気Youtuberたちが「絶対に笑ってはいけないTikTok」「USAゲーム」などの企画でこぞって動画をUPしたことで、女子中高生の間で大きく火がつきました。また、「全力◯◯」や「言いなり選手権」などTikTok発の人気チャレンジが真似しやすくて楽しいと話題になり、女子中高生が学校や遊びにいった先で友達とTikTokを撮影する文化が浸透しました。
 その他、「すこ」や「エモい」など女子中高生の日常生活を感情的に表現する言葉も新たにランクインしました。

《流行った食べもの / 飲みもの》

[画像4: https://prtimes.jp/i/20799/15/resize/d20799-15-169309-19.png ]

 2018年は空前のタピオカ再ブームの年となり、日本全国の女子中高生がタピオカドリンクに夢中になりました。なかでも全国展開をするゴンチャは好きなタピオカ屋ランキングで圧倒の1位に。定番のタピオカミルクティーからチーズクリームがトッピングされたチーズタピオカ、ほうじ茶タピオカなどバリエーション豊かなタピオカドリンクが各所から発売され、「#タピ活」でタピオカ巡りをする女子中高生が急増しました。
 また韓国発のホットドック「チーズドッグ」も女子中高生を中心にブレイク。食べた瞬間に中に入っているたっぷりのチーズが伸びる様子は“動画映えする”とInstagramでも話題になりました。チーズタッカルビやヤンニョムチキンなど韓国発のグルメが他にもランクイン。
 原宿発の哺乳瓶に入ったドリンクもその斬新な見た目がInstagramで話題となりました。

《好きな有名人》

[画像5: https://prtimes.jp/i/20799/15/resize/d20799-15-860527-15.png ]

 好きな男性芸能人/女性芸能人部門では俳優、女優からYoutuber、TikTokerまで幅広くランクイン。男性部門では新田真剣佑が上半期トレンド調査からの引き続き1位に。吉沢亮、賀来賢人、中村倫也、岡田健史など人気映画やドラマに出演した俳優が一挙にランクイン。女性部門ではこちらも、花晴れに出演し、一気に人気女優となった今田美桜が上半期に続き1位に。
 TikTokで240万フォロワーというTOPのフォロワー数を誇る小学6年生のTikToker「🌻Hinata🌻」もランクインし、TikTok発の有名人が多数生まれたことも2018年の特筆すべきポイントです。

《部門別人気TikToker》

[画像6: https://prtimes.jp/i/20799/15/resize/d20799-15-159547-16.png ]



[画像7: https://prtimes.jp/i/20799/15/resize/d20799-15-909700-9.png ]

 イケメンTikTokerの1位、2位にはさわやかイケメンの代表格はやたくと馬場海河がランクイン。馬場海河は「サッカー部にいそうな爽やかイケメン」としてTikTokで火が付き、女子中高生の間で一気に有名人となりました。

《好きなアーティスト》

[画像8: https://prtimes.jp/i/20799/15/resize/d20799-15-838539-18.png ]

 アーティスト部門では、2017年から引き続きTWICEやBLACKPINK,BTSなど韓国アーティストが人気を牽引する中、女性アーティストのあいみょんが堂々の2位にランクイン。西野カナや米津玄師など国内アーティストも多数ランクインしました。48グループの協力のもと行われた日韓同時放送のオーディション番組「PRODUCE48」発のアイドルIZ*ONEはデビュー直後からはやくも熱量の高いファンを獲得し、注目を集めています。
 また、女子中高生や大学生の間ではエモい曲が多く共感できるという理由で邦楽バンドブームも加熱中。ランクインした各バンドは来年以降の活躍も見逃せないところです。

《好きなゲームアプリ》

[画像9: https://prtimes.jp/i/20799/15/resize/d20799-15-310006-12.png ]

 ゲーム部門では、ツムツムを筆頭にパズル系やリズム系などのカジュアルゲームが多数ランクイン。一方、ボイスチャットをしながら友達と同時にチームプレイできるバトルゲーム荒野行動は学校の友達やクラス単位でハマる女子中高生が多数。友達と話しながら深夜までプレイしてしまうという声も多く、ただのバトルゲームではなくコミュニケーション要素が含まれている点が人気のポイントとなっています。

《人気のデートスポット》

[画像10: https://prtimes.jp/i/20799/15/resize/d20799-15-481999-13.png ]

 デートで行きたいスポットランキングでは、ディズニーが圧倒的1位に。友人との遊び先だけでなくデート先としてもディズニーを選び、恋人と思い出づくりをしたい女子高生が多数。その他イルミネーションやチームラボプラネッツなど写真映えするスポットがデートに行きたい場所としてランクインいたしました。


◼「Nom de plume(ノンデプルーム)」について
原宿系モデル事務所である株式会社N.D.Promotion が運営するティーン向けメディア。
Twitter 40万フォロワー、Instagram 10万フォロワーとSNSを中心に若年層女子へ圧倒的なリーチ力を持つ。
URL: http://www.nomdeplume.jp/
Twitter: https://twitter.com/nomde_official
Instagram: https://www.instagram.com/nomde_official/
所属モデル:mimmam、紗蘭、莉子など(SNS 総フォロワー数 400万人超)
[画像11: https://prtimes.jp/i/20799/15/resize/d20799-15-162125-14.png ]


■本件に関するお問い合わせ先
社名:株式会社N.D.Promotion
URL : http://www.ndpromotion.co.jp/
MAIL:info@ndpromotion.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング