1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

~スマホの中にも銀行を!~「西日本シティ銀行アプリ」の全面リニューアルについて

PR TIMES / 2021年3月25日 8時45分

西日本シティ銀行(頭取 谷川 浩道)は、「スマホの中にも銀行を!」をキャッチフレーズに、お客さまの更なる利便性向上にむけ「西日本シティ銀行アプリ」(以下「アプリ」)トップ画面のデザインを刷新したほか、金融サービス・新サービスの機能を拡充するなど、全面リニューアルを実施しますので、お知らせします。



具体的には、アプリのトップ画面をより見やすく・より使いやすくするとともに、定期預金等の残高照会や振込・振替取引等の金融サービス、そして、家族口座見守りサービスなどのアプリならではの新しい機能を追加し、利便性を向上させました。
当行は、今後も、アプリの金融サービスを拡充していくとともに、新たな機能・サービスの 開発を進め、お客さま起点 の"One to Oneソリューション"の提供に取り組んでまいります。
1.リニューアル日
2021年3月26日(金)
2.リニューアルの概要
(1)トップ画面のデザインを刷新
トップ画面に口座残高が表示され、アプリの起動後すぐに残高を確認することができます。
[画像: https://prtimes.jp/i/35948/15/resize/d35948-15-595797-0.jpg ]

※図についてはこちら( https://www.ncbank.co.jp/noren/news/2020/__icsFiles/afieldfile/2021/03/22/210323-1.pdf)をご参照ください。
(2)アプリで完結できる金融サービスの拡充
1.残高・明細照会
普通預金、カードローンに加えて、貯蓄預金、定期預金、外貨預金の残高・明細照会も 可能となります。
2.振込・振替
アプリで振込・振替の取引が可能となります。
3.カードローン
アプリで借入・返済の取引が可能となります。
(3)インターネットバンキングとの一体化
●2021年3月26日以降は、アプリの利用登録時に「インターネットバンキング(NCB ダイレクト)」も合わせて契約いただくことでアプリとインターネットバンキングが 一体化します。
●一体化により、アプリ上で各種取引ボタンをタップすると、口座番号やログインパスワードを入力することなく、インターネットバンキング(NCBダイレクト)へのログインが完了し、各種取引が可能となります。
(4)家族口座見守りサービスの開始(同日付のニュースリリースをご参照)
●本人が指定した見守る相手(家族)が本人の口座残高や取引明細をアプリやインターネットバンキング上で照会できます。
●通知条件に該当する取引が行われると、見守る相手(家族)にメールやプッシュ通知でお知らせが届きます。
3.アプリのご利用方法
(1)アプリをご利用中のお客さま
アプリストアでのアップデートが必要です。
(2)アプリをご利用されていないお客さま
アプリストアでアプリをダウンロードの上、利用口座の登録が必要です。
(3)ご留意事項
●Androidをご利用の一部お客さまについては、3月31日(水)までアプリをご利用いただけない場合がございます。
● 口座の状態やインターネットバンキング(NCBダイレクト)の契約状況等により、アプリをご利用いただけない場合がございます。
●第三者への不正送金被害を防止するために、「振込」や「アプリ間送金」等の取引には、 ワンタイムパスワードサービスの利用が必須となります。
以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング