新東工業 新会社「株式会社新東工業映像研究所 TAKUMI」を設立

PR TIMES / 2020年8月17日 12時15分

商品・サービスの魅力を映像で発信

新東工業株式会社(本社:名古屋市、社長 永井 淳)は、株式会社カミングスーン(本社:名古屋市、社長 江口 和久)とともに、新会社を設立しました。

今般、第5世代の移動通信システム「5G」の普及化促進に相まって、各種のデジタルツールを活用した“映像でのビジネス提案や商品のPR”が急速に高まっています。加えて、COVID-19の感染防止対策の一環としてデータのクラウド化、リモートワークの普及が加速するなかで映像コンテンツの拡大が加速しています。

このような現在と将来の状況を踏まえ、お客様の視点で “商品・サービス”の魅力を伝えることを目的にして、映像コンテンツの制作・配信を行う新会社「株式会社新東工業映像研究所 TAKUMI」を設立しました。

株式会社カミングスーンは2011年の設立以来、映像などの企画、制作、運営に携わり、より効果的な情報発信を提供しています。近年では、映像を通じたさまざまなプロジェクトに携わり、多くの成果をあげています。新会社は、ものづくり企業である当社とカミングスーンの相乗効果により、「発信する側」「受け取る側」の双方の視点に立った映像コンテンツを制作することを可能とします。

新会社の設立により、“わかりやすく・タイムリー”に動画コンテンツの制作・配信することができ、販売機会の拡大や有意義な情報提供につとめていきます。また将来は、商品・サービスの情報発信をベースにした、“グローバル展開に伴う多言語化”や“保全・メンテンナンス作業の映像化”、“各種の販売促進のための専門チャンネル”など、さまざまなビジネスシーンでの映像活用に挑戦していきます。

■新会社の概要
(1)社名   
株式会社新東工業映像研究所 TAKUMI

(2)設立年月日(事業開始)
2020年8月

(3)所在地(本社・スタジオ)
愛知県名古屋市中区丸の内2—9-23

(4)事業内容
映像コンテンツの企画、制作、配信
自社スタジオでの撮影、制作

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング