池袋に新たな待ち合わせスポットが登場!女の子の気持ちを表現して動くマネキンが、パルコのショーウィンドウで夏のファッションを紹介

PR TIMES / 2012年5月24日 10時26分



株式会社パルコ(東京都渋谷区、以下パルコ)の池袋パルコに、新たな待ち合わせスポットが期間限定で登場しています。女の子のマネキンが、夏に向けてワクワクと弾む気持ちを「しぐさ」で表現しています。

【ウィンドウ実施概要】
テーマ:fashion addict
~オシャレが好きでたまらない!オシャレ中毒な女の子
場所:池袋パルコ本館1F
・コンコース側ショーウィンドウ 1ヶ所
・明治通り側ショーウィンドウ  2ヶ所  ※回転での可動
日程:5月14日(月)~6月17日(日)
内容:オシャレが好きでたまらない、オシャレ中毒(=fashion addict)な女の子「パル子ちゃん」がビタミンカラーのバルーンや洋服、雑貨に囲まれて、夏のファッションを紹介します。「パル子ちゃん」のしぐさを交えた演出で、夏のショッピングを楽しむワクワク、ドキドキする気持ちを表現しています。

【制作者プロフィール】
瀬谷 ゆみこ
ディスプレイ・グラフィック・CI などのデザインやオブジェ 制作を中心に活動。
2001年よりフリーランスとなり、2011年よりデザインユニットtasu を結成。
「場所・もの・こと」を問わず、「 + 」つながる・つなげる デザインを模索中。
2000年、2007~2011年度ディスプレイデザイン賞入選

杉浦 富夫
有限会社杉浦機械設計事務所 代表取締役。日本機械学会 正員。日本ロボット学会 正員。
ヒューマノイドロボット作家。研究の一環として「しぐさ」を取り入れたマネキンを制作し、池袋パルコのショーウィンドウにて初めて披露される。
(今回の「しぐさ」を表現したマネキンは、株式会社ヤマトマネキンのリュクスを使用しております。
尚「しぐさ」を実現した弊社MOTIONCREATORシステムは、マネキンやトルソーの種類やサイズを限定いたしません。)

<主な作品>
・産業用蒸気タービン各種 
・大型風力タービン各種 
・大型太陽熱発電関連 
・電気自動車関連 ・産業用、研究用ロボット各種 
・ヒューマノイドロボット「DYNAMIZER」シリーズ 
・神奈川県委託研究「腕付きトルソ君」シリーズ


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング