海外専用トラベルプリペイドカード『T’s Currency Card (トラベラーズカレンシーカード)』の提供を開始

PR TIMES / 2015年7月22日 14時28分

アクセスプリペイドジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 坂根謙介、以下、当社)は三菱UFJニコス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 井上 治夫、以下三菱UFJニコス)と提携し、2015年7月30日(木)より、世界210ヵ国以上のMasterCard(R)マークのあるATMとMasterCard(R)加盟店で利用可能な海外専用トラベルプリペイドカード『T’s Currency Card (トラベラーズカレンシーカード)』の販売を開始いたします。



[画像: http://prtimes.jp/i/3660/16/resize/d3660-16-782603-0.jpg ]



『T’s Currency Card(トラベラーズカレンシーカード)』は、三菱UFJニコスのチャネルを使って販売していくもので「キャッシュパスポート」のサービス名称の一つとなっており、新デザインに致しました。
基本機能はキャッシュパスポートと同じく、旅行好きの方から、留学生、ビジネスマンに至るまで、便利で安心な海外専用のトラベルプリペイドカードです。
 1つのカードで7通貨(米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZドル、カナダドル、日本円)に対応しており、渡航先に合わせて外貨建てで入金が可能です。海外への渡航前に日本で入金すると、現地でMasterCard(R)マークのあるATMから現金を引き出せるだけでなく、渡航先のMasterCard(R)加盟店でキャッシュレスに支払いができます。MasterCardのオンライン加盟店でも利用できるので、海外のオンラインショッピングにも使えます。

『T’s Currency Card(トラベラーズカレンシーカード)』のその他の主な特長は以下の通りです。

【便利でスマートに利用可能】
・プリペイドカードなので、審査や年齢制限はなく、誰でも利用可能です。
  ※カードは、当社が本人確認手続及び顧客管理手続を実施するために随時定める、
   必要な情報及び身分証明書の提出等の申込基準が充足された場合に限り発行されます。
・渡航先に合わせて、それぞれの通貨に外貨建てで入金することで、事前にレートが固定
 でき、為替レートの変動リスクが回避できます。
・残高は、次回の旅行時に利用できるほか、清算や、カード内のほかの通貨に移動させること
 ができます。
・専用ウェブサイト「マイアカウント」で残高の確認や通貨の移動など、利用者自身でカード
 管理ができます。

【万が一の時も安心】
・EMV対応のICチップが搭載されているため、カード保有者の個人情報を守る高いセキュリティ
 が確保されています。
・保有者の銀行口座情報と紐づいていないため、万一詐欺にあったとしても保有者の口座情報
 が危険にさらされることはありません。
・「オリジナルカード」と予備の「スペアカード」の二枚がセットになって発行されるので、万一
 紛失、盗難にあった場合、カードの再発行を待たずに「スペアカード」をすぐ利用できます。
・万一の際は24時間365日対応の無料サポート「緊急アシスタンスサービス」が利用できます。


■基本機能

[表1: http://prtimes.jp/data/corp/3660/table/16_1.jpg ]



[表2: http://prtimes.jp/data/corp/3660/table/16_2.jpg ]



■各種手数料

[表3: http://prtimes.jp/data/corp/3660/table/16_3.jpg ]


※1 ご利用になるATMによっては、ATM運営者が設定している手数料が別途かかることが
   あります。
※2 加盟店でのご利用時・ATM引き出し時に、現地通貨が入金されていないとき、または
   不足しているときに手持ちの通貨から現地通貨に換金する際の手数料が適用されます。

■限度額

[表4: http://prtimes.jp/data/corp/3660/table/16_4.jpg ]



                                                以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング