1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

京都太秦ゲームフェスタ 「仮面ライダーウィザード GPSエンターテイメント」-発売開始とデモンストレーション実施のお知らせ-

PR TIMES / 2012年11月22日 12時6分

京都太秦ゲームフェスタ実行委員会(立命館大学映像学部、東映株式会社、株式会社東映京都スタジオ、株式会社supernova、京都府ほか)は、2012年12月8日(土)から2013年3月31日(日)まで、GPS機能付きスマートフォンを使って京都のまちを巡るウォークラリー形式のクイズゲーム『仮面ライダーウィザード GPSエンターテインメント 京都でショータイム!』を開催いたします。

このゲームは、太秦に拠点を構える若手クリエーター・映画監督、東映株式会社の人気コンテンツ「仮面ライダーウィザード」、嵐電や大映通り商店街等の地域資源によるコラボレーションにより生まれ、観光、交流、賑わいづくりなどゲームの新しい活用方法の可能性を提案するものです。

このたび、スタートキット発売開始日を12月5日(水)、ゲームスタートを12月8日(土)と決定しましたのでお知らせします。また、下記のとおり、報道関係者の皆様向けのデモンストレーションを12月3日(月)に嵐山エリア(嵐電「嵐山駅」集合)にて開催いたしますので、ご多忙の折誠に恐縮でございますが、ぜひともご参加よろしくお願いいたします。



◆仮面ライダーウィザード GPSエンターテイメントとは

-キミのケータイが“アンダーワールド”と繋がってしまった?仮面ライダーウィザードと力を併せ、GPS機能を使って京都・太秦一帯に潜むモンスターたちを探し出せ!数々のミッションをクリアし、キミは世界に“希望”をもたらす事ができるか?-

○本ゲームは、スマートフォンのGPS機能を使ったウォークラリー形式によるクイズゲームです(標準所要時間:4時間)
○画面の中から語りかけてくる仮面ライダーウィザードとともに、嵐山、四条大宮、太秦など京都のまち一帯に潜むモンスターを探しだし、出題される問題に解答しながらゴールを目指します。

【仮面ライダーウィザード((C)2012石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映)とは】
2012年9月2日から放送されている特撮テレビドラマ。変身ヒーローものである仮面ライダーシリーズの、平成仮面ライダーシリーズ第14作目にあたり、魔法使いをモチーフとして現在放映されている作品。この冬には映画も公開されます。


◆デモンストレーションのお知らせ

報道関係者の皆様向けに、デモンストレーションを実施いたします。ご多忙の折誠に恐縮でございますが、ぜひともご参加よろしくお願いいたします。

日時:2012年12月3日(月)10:00~11:30

集合場所:嵐電「嵐山」駅改札(京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町23-2)

内容:販売所で入手した「スタートキット」からのQRの読み込み・ゲームスタートから、最初のクイズポイントへの移動・クイズ対応までを予定しています。

対応予定:立命館大学、株式会社東映京都スタジオ、京福電気鉄道株式会社、株式会社supernova、京都府


※「プレイ概要」、「経過と特徴」、「主催者」については、リリースファイルを参照ください。


◆問い合わせ先
○株式会社supernova 担当:殿岡
京都市右京区太秦多藪町45-19 山本ビル2階
TEL:075-881-8840  E-mail: tonooka@supernova-project.com
URL: http://supernova-project.com/

○京都府商工労働観光部ものづくり振興課 創業・地域産業戦略担当
京都市上京区下立売通新町西入
TEL:075-414-4852   FAX:075-414-4842

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング