「瞬足」から短距離走向け新カテゴリー SYUNSOKU EVO(シュンソクエヴォ)新発売

PR TIMES / 2014年5月24日 9時57分

さらなる走りの進化を求め、アウトソールに配置した大型樹脂プレートと放射状に配置したスパイクが高機能を発揮。

 アキレス株式会社(本社:東京都新宿区、社長:伊藤 守)は、ジュニアスポーツ用シューズ「瞬足」シリーズから、男児用の短距離走向け新カテゴリー「SYUNSOKU EVO(以下 シュンソクエヴォ)」を5月下旬より発売いたします。



          写真:「シュンソクエヴォ」瞬足 JJ-934(男児用) ブルー  価格:3,300円+税
         サイズ:19.0~24.5cm(21.0cmまでハーフサイズなし:1E)


 「瞬足」シリーズは昨年10周年を迎え、おかげさまで2013年度販売足数は630万足、累計で4,500万足を突破しました。2014年秋冬の男児「瞬足」シリーズをけん引する新カテゴリー「シュンソクエヴォ」は、『走りに進化(EVOLUTION)を』のコンセプトのもと、「瞬足」の進化を印象付ける機能を有しています。

 「シュンソクエヴォ」は、アウトソール中央部に配置した大型樹脂プレート(トーションバー)が着地時の踵のブレや走行時のねじれを防止、さらにプレート前後の位置には放射状に配置したスパイクが強いグリップ力を発揮することで、子供達の「走り」にさらなる進化をもたらしました。

 ソールデザインは、左回りのコーナーでグリップ力を発揮する左右非対称、ラインアップは1タイプ4色展開、サイズは19.0~24.5cmです。足囲はアキレスが継続的に進めている、足型測定調査(3歳~12歳のウイズ測定データ)の結果から子供達の足が年々スリム化傾向にあることを理由に1E設計としています。価格は3,300円+税です。


■販売
・全国の靴専門店および有名ECサイト、アキレスウェブショップ(http://achilles-webshop.com/)など
■主ターゲット
・小学生男児


●読者様からのお問合せ先
アキレスお客様相談室
Tel:03-3225-2141(平日9:30~17:00)
オフィシャルサイト:http://www.syunsoku.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング