史上初!?頭のよくなる!?ガシャポン(R)誕生! ガシャポン(R)「脳トレ超変形!恐竜立体タングラム」

PR TIMES / 2014年6月24日 11時22分

2014年6月24日(火)より順次発売

株式会社バンダイ ベンダー事業部は、「脳トレ超変形!恐竜立体タングラム」(全8種、1回200円/税込)を自販機専用カプセル商品(ガシャポン(R))として、2014年6月24日(火)より順次発売します。



本商品は、正方形を7つの形に切り分けたピースを組み合わせて、さまざまなシルエットを作り出すことのできるタングラムパズルです。通常のタングラムパズル同様、平面パズルとしてもお楽しみいただけ、さらに、7つのパズルピースを変形させて、恐竜を組み立てることができる「立体パズル」になる点が最大の特長です。
パズル研究者 東田大志(ひがしだひろし)氏からも「通常のタングラムパズル以上に脳トレ効果が高い」と推薦いただいています。6歳~8歳の小学生男女、および、その親世代に親子そろってお楽しみいただける商品として、全国の玩具売場、量販店などに設置されたカプセル自販機にて販売します。


(C)LAYUP


今話題のパズル研究家 東田大志(ひがしだひろし)氏も推薦!!
タングラムは江戸時代から日本にあり、非常に歴史も長く人気のあるパズルです。
たった7つのピースからさまざまな形が作れるため、飽きずに何時間でも遊ぶことができます。
1つ1つの抽象的なピースが具体的な絵に変化していくことを経験しながら、遊びの中で創造力や図形感覚を養うこともできます。さらに、この商品は平面にとどまらず、立体に組み上げることもできるため、さらなる空間認識力UPが見込めるでしょう。わたしも幼稚園の頃に、このような図形を組み合わせるパズルをよく解いていたことでIQ171をマークした経験があり、実体験からもおすすめできます。ぜひ親子で楽しんでみてください!

プロフィール
1984年生まれ。京都大学入学後、総合人間学部卒業。
現在、京都大学大学院人間環境学研究科の博士課程でパズル学を研究している。
京都大学パズル同好会を設立。2012年に発売した「京大東田式 頭がよくなるパズル」は売上部数10万部を突破するヒット作となる。他、著者やメディア出演多数。


【商品ラインナップ 全8種】


ティラノサウルス(赤/青)


ステゴサウルス(青/赤)

トリケラトプス(緑/黄)

プテラノドン(黄/緑)


【商品概要】
■商品名  :「脳トレ超変形!恐竜タングラム」(全8種 各200円/税込)
■発売日  :2014年6月24日(火)より、全国のカプセル自販機にて順次発売
■素材    :ABS

【一般のお客様からのお問い合わせ】
バンダイお客様相談センター ナビダイヤル:0570-041-101(10時~17時 祝日、夏季・冬季休業日除く)
※ナビダイヤルがつながらない場合、または、PHS、IP電話等をご利用の方は04-7146-0371におかけください。
「ガシャポンワールド」ホームページ:http://gashapon.jp/
バンダイホームページ:http://www.bandai.co.jp/

(C)LAYUP

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング