オックスファム・トレイルウォーカー・ジャパン2014:新企画『トライアルウォーク・バスツアー』開催

PR TIMES / 2014年3月5日 11時34分



国際NGOオックスファム・ジャパンは、世界的ウォーキング・イベント、オックスファム・ トレイルウォーカー・ジャパン2014の5月開催に先立ち、「トライアルウォーク・バスツアー」を3月8日(土)に開催します。

トライアルウォーク・バスツアーでは、オックスファム・トレイルウォーカー・ジャパンのコースの一部をスタッフが随伴して参加者と共に歩く、体験ウォークです。トレイルウォーカー参加予定の方々へ練習の機会を提供することで、イベント本番での準備に役立てていただきます。また、参加を検討している方々や、当日参加できない方、当日はサポート隊やボランティアとしてイベントに参加を予定している方々に、イベントに関する理解を深めていただきます。

当日は、東京駅からバスを運行し、現地までのバスの中でイベントに関する案内やウォーキングの注意事項などの説明を行い、ウォーキング中はスタッフがコースの紹介やウォーキングアドバイスなどを行います。

-------------------------------------------------
『トライアルウォーク・バスツアー』詳細

日 時:3月8日(土)8:00~21:00
コース:芦ノ湖キャンプ村(箱根町)~大雄山最乗寺最乗寺(南足柄市)経由
    ~南足柄市郷土資料館前(南足柄市)までの約21km
スケジュール:
     8:00 東京駅 鍛冶橋駐車場 出発
    10:00 芦ノ湖キャンプ村 到着、トライアルウォーク スタート
    19:00 南足柄市郷土資料館前にて参加者集合次第出発
    21:00 東京駅 帰着
    ※終了時刻は前後することがあります。
参加者:約30名
お問い合わせ・お申し込みはオックスファム・トレイルウォーカー・ジャパンのウェブサイトをご覧ください。
http://www.trailwalker.jp/2014/02/twtrialno3_38.html
-------------------------------------------------


【オックスファム・トレイルウォーカーとは】
100kmのコースを4人1組で48時間以内に共にゴールすることを目指す世界的なウォーキング・イベントです。自分の体力に挑戦すると同時に、参加をきっかけに寄付金を集めて国際協力に貢献するというもうひとつの挑戦が用意されています。参加チームはコースの完歩を目指すとともに、協力して各チーム12万円以上の寄付金を集め、オックスファムが世界90カ国以上で行う国際協力活動に貢献します。

【オックスファム・トレイルウォーカー・ジャパン2014】
2014年5月16日(金)から18日(日)までの3日間にわたり、神奈川、静岡、山梨の3県にて開催します。日本では2007年から毎年開催されており、今年で8回目の開催となります。2013年には日本を含む世界27カ国から179チーム716人が参加し、イベントには500名以上のボランティアの方々にご協力をいただきました。過去7年間で集まった寄付金は3億6千万円以上に上ります。

【オックスファム(Oxfam)とは】
オックスファムは1942年にイギリスで設立され、世界90カ国以上で活動する国際協力団体です。世界17の国・地域に拠点を置き、貧困を克服しようとする人々を支援し、貧困を生み出す状況を変えるために活動しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング