ブランド統一効果も続々! 「タイムズカー」はサービス開始から1周年を迎えました!

PR TIMES / 2014年4月1日 14時41分

「タイムズカー」ブランド1周年記念 「いろんなクルマ乗れる!もらえる!キャンペーン!」を実施



本日4月1日付で、パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川 光一)グループが展開するモビリティサービスブランド「タイムズカー」は1周年を迎えました。
これを記念して、「いろんなクルマ乗れる!もらえる!キャンペーン!」を実施いたします。


 当社グループは、1991年に業界初となる24時間無人時間貸駐車場「タイムズ」を開発して以降、利便性の高さから多くのお客様にご支持をいただき、全国45都道府県13,000カ所を超える駐車場ネットワークに成長しました。2009年から開始したレンタカーサービス及びカーシェアリングサービスについても、お客様により身近に感じていただき、当社グループサービスを安心してご利用いただけるよう、2013年4月1日に「タイムズ」を冠した「タイムズカー」ブランドに統一しました。タイムズカーの貸出し拠点数は、2014年2月末時点で5,000を超えています。

 加えて、豊富な車種を取りそろえる「タイムズカーレンタル」、手続きなく手軽に借りられる「タイムズカープラス」というように、お客様の目的やニーズにあわせて選択していただける体制を整えたことにより、タイムズカーの2つのサービスをご利用いただくお客様が大幅に増加しました。
 特に、タイムズカープラス会員によるタイムズカーレンタルの利用が順調に伸びており、ブランドチェンジを実施した2013年4月と比較して、2014年2月末時点で売上高は月間平均で約1.9倍、利用会員数は同約1.8倍、利用回数は同約1.8倍となるなど、ブランド統一の効果も着実に表れています。

 この度、「タイムズカー」ブランド1周年を記念するとともに、日頃のご愛顧に感謝しまして、キャンペーンを実施することにいたしました。タイムズカーのご利用券や様々なタイプのクルマを抽選で120名の方にプレゼントいたします。

 当社グループは、引き続き”駐車場ブランド”から”交通インフラサービスブランド”に成長させるとともに、社会から信頼される企業グループを目指してまいります。
 そして、「タイムズカー」をご利用いただくメリットをさらに高めるべく、サービスの充実に取り組み、クルマに乗る、クルマをとめる、といったドライバーのあらゆるシーンに対応したサービスを提供することで、快適なクルマ社会を実現していきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング