朝日新聞社と東洋経済新報社 デジタルコンテンツで本格連携

PR TIMES / 2014年6月16日 14時6分

 朝日新聞社と東洋経済新報社は、デジタルコンテンツ連携を本格的にスタートしました。朝日新聞社のニュースサイト「朝日新聞デジタル」の企業情報を、東洋経済新報社の「会社四季報」データによって大幅に拡充します。



 朝日新聞デジタルの経済記事に登場した主要企業について、さらに詳しいデータを知りたい読者のために、「会社四季報」の企業情報をエッセンス版で閲覧できるようにしました。これにより、日々のニュースと企業情報をシームレスに連携させます。閲覧対象となる企業は今後、順次拡大していきます。

 また、朝日新聞デジタルの就活ページに、新たに『【就活】気になる企業』ページを開設しました。文系学生の人気企業、理系学生の人気企業、さらに業種別時価総額1位企業という3つの分野ごとに、「会社四季報」から企業データを提供します。就職活動をする学生が、関心ある企業の情報を詳しく検索できるようにします。

 このほか、就職活動の準備本格化に向けて、「企業選びの方法」、「企業研究の方法」といったコンテンツも新たにスタートさせます。就活生の情報収集を応援すべく、今後もコンテンツ連携を図っていきます。
 朝日新聞社と東洋経済新報社は、今年からさまざまな分野で協力関係を深めております。両社それぞれの特性や強みを生かし、経済、経営などをテーマにした事業を共同で創出して、新たな提案や情報をご提供していきます。


朝日新聞デジタル【就活】気になる企業
URL:http://www.asahi.com/special/shukatsunews/kigyo/

会社四季報オンライン:「会社四季報」のウェブ版
URL:http://shikiho.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング