“オタク”向けフリマアプリ「オタマート」とヤマト運輸が連携「ネコポス」での発送に対応

PR TIMES / 2015年10月15日 16時54分

~アニメ・アイドルグッズをリーズナブルに、素早く、安心かんたん配送~

モバイルを中心としたソフトウェアの企画・開発・提供を行う株式会社jig.jp(本社:東京都渋谷区、本店:福井県鯖江市、代表取締役社長:福野 泰介、以下jig.jp)と、ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:長尾 裕、以下ヤマト運輸)は、jig.jpが運営するアニメ・アイドルグッズ専門フリマアプリ『otamart(オタマート)』(以下、オタマート)にて、10月下旬より、「ネコポス」による配送サービスを提供開始することをお知らせします。



~ 「ネコポス」とは? ~
ヤマト運輸が提供する、小さな荷物をポストに投函するサービスです。
宅急便レベルの翌日配達のスピード配送と配達時のタイムリーな情報提供を実現します。

【連携に至る背景】
昨今のフリマアプリの流行に伴い、コレクション性の高い、いわゆる「オタク」向けの商品を専門に取り扱うフリマアプリであるオタマートは、本年7~9月期の取扱高が同4~6月期比200%を超える急速な伸びを見せており、期初に目標としたアプリ全体での年間取扱高20億円へ向かい、順調に推移しています。

そのような急増傾向を背景に、オタマートは、質の高い個人間取引サービスを維持していくため、お客様へより安心かつ手軽でスピーディーな配送方法の提供を検討してきました。一方、ヤマト運輸は、本年4月1日、小さな荷物をポストに投函する新サービス「ネコポス」を発売しました。今までの投函サービスにない「投函完了メール」を配信など、受け取るお客さまの利便性を高めるサービスで大変好評をいただいています。このたび、10月下旬より両社はシステム連携し、アプリ内での配送手配だけで「ネコポス」が利用できる新たなサービスを開始します。オタマートを利用するお客さまに、より安心・安全で便利な配送サービスを提供し、スムーズな個人間取引をサポートしてまいります。

【サービス概要】
<サービス開始日>
・平成27年10月下旬
※詳細なサービス開始日は、後日、オタマートアプリ内でお知らせします
<料金>
・210円(全国一律料金)
<発送可能サイズ>
・角形A4サイズ(31.2cm以内×22.8cm)以内 ※但し、23cm×11.5cm以内を除く
・厚さ2.5cm以内/重さ1Kg以内
<補足>
・オタマートにおける「ネコポス」は300円以上の出品にてご利用いただけます
・「ネコポス」ご利用時の引き受け限度額は3,000円までとなります
※詳細は「ネコポス約款」に準じます
http://www.kuronekoyamato.co.jp/yakkan/pdf/y_27_nekoposu.pdf
・「ネコポス」は通常、法人・個人事業者向けのサービスですが、オタマートでの取引ではどなたでもご利用いただけます

             「ネコポス」利用時の取引フロー概念図
[画像: http://prtimes.jp/i/14314/16/resize/d14314-16-827864-1.jpg ]


【「ネコポス」提供開始によるユーザーメリット】
<リーズナブル>
・オタマートが運賃を一部負担する事で、通常よりもリーズナブルな料金にて「ネコポス」をご利用いただけます
<スピーディー>
・宅急便と同レベルのスピード配送で、全国にお荷物をお届けできます
<安心>
・配送状況がアプリ上から随時確認できますので、購入者の方も安心です
<かんたん>
・出品者は、アプリ上からそのまま商品配送のお申込みが可能となり、都度、送り状を記入する必要がなくなります
・送料は出品者の売上から差し引かれますので、発送時に配送料を支払う必要がありません

【今後について】
順次、発送窓口を拡大し、コンビニエンスストアなどでの送り状発行と発送の受付けや、ヤマト運輸セールスドライバーによる集荷など対応していく予定です。
また、住所などの個人情報を開示する必要なく、オタマート上での配送手配だけで荷物が送れる匿名配送サービスや、より快適な配達状況の確認機能などを提供予定です。
より簡単に、安心して利用できるフリマでの配送サービスを、今後とも両社が協力して提供してまいります。

・『オタマート』公式ページ: http://otamart.com
オタマートはアニメやマンガ、ゲーム、アイドル、コスプレ衣装など、いわゆる“オタク”グッズに特化したフリマアプリです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング