賃貸住宅管理業者登録制度 登録完了のお知らせ

PR TIMES / 2018年5月25日 11時1分

城南3区エリア(世田谷区、目黒区、渋谷区)を中心に新築一棟マンションによる不動産投資支援事業を展開する株式会社フェイスネットワーク(証券コード:東証マザーズ3489、本社:東京都渋谷区、代表取締役:蜂谷二郎、以下フェイスネットワーク)は、国土交通省が設ける賃貸借管理業者登録制度につきまして、平成30年5月21日付で登録が完了しましたことをお知らせいたします。

■賃貸住宅管理業者登録制度について
賃貸住宅管理業者登録制度は、賃貸住宅の管理業務の適正化を図るために、国土交通省の告示による賃貸住宅管理業の登録制度として平成23年12月1日に施行されました。
賃貸住宅管理業務に関して一定のルールを設けることで、その業務の適正な運営を確保するとともに借主様と貸主様の利益の保護を図ることを目的としており、本制度の普及により、消費者の方が適正な管理業務を行っている管理業者や物件選択の判断材料として活用することが可能となります。また、賃貸住宅の管理に関する共通のルールが普及することにより、賃貸住宅に関するトラブルの減少につながることが期待されております。当社では、今後もお客様に安心安全な不動産取引をご提供できるよう、より一層のサービスの充実と向上に努めてまいります。

■登録情報
登録情報は以下となります。

登録年月日:平成30年5月21日
登録番号:国土交通大臣(1)第4858号
登録の有効期間:平成30年5月22日から平成35年5月21日まで

■株式会社フェイスネットワークについて
http://www.faithnetwork.jp/
住みたい街として安定的な人気を誇る城南3区エリア(世田谷区・目黒区・渋谷区)を中心とした、新築一棟マンションによる不動産投資支援事業をメインに展開。土地の仕入れ・設計・建設から物件管理・売却に至るまで、全てを自社で管理するワンストップサービスを提供。独自ブランド「GranDuo(グランデュオ)」などを展開し、設立から現在までの16年で合計150棟以上の新築一棟マンションをプロデュース。また、建物の可能性の幅を広げるべく2017年4月よりリノベーションも手掛け、コンセプトのある住居やシェアオフィスによって人生を豊かにするコミュニティと場を提供する「GrandStory(グランストーリー)」事業を展開。マンションオーナー様の夢の実現サポートと、城南3区エリアでの理想のライフスタイルを叶えるマンションの提供を行います。

証券コード:東証マザーズ3489
住所   :東京都渋谷区千駄ヶ谷3-2-1 FaithBldg.
代表取締役:蜂谷二郎
事業内容 :不動産業/建設業/一級建築士事務所

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング