ブライトリング スーパーオーシャン ヘリテージ II クロノグラフ 44 アウターノウン

PR TIMES / 2018年10月23日 9時40分

ブライトリング スーパーオーシャン ヘリテージ II クロノグラフ 44 アウターノウンは、この地球の環境保護に寄与するブランド、アウターノウン(Outerknown)とのパートナーシップを記念してデザインされたものです。時計には、ブライトリング初めての ECONYL(R) ヤーンのストラップを採用しています。このマテリアルは世界中の海洋で集められた漁網などのナイロン廃棄物から作られています。サーフィンのアイコン、ケリー・スレーターが共同創始者であることで知られるアウターノウンは、ブライトリングと同じく、海洋廃棄物への意識を高め、海洋環境保全活動を促進する組織、オーシャン・コンサーバンシーと提携し、事業を展開しています。



スーパーオーシャン ヘリテージ II クロノグラフ 44 アウターノウンは、ブラックのケース、ブルーのダイアル、ブルーの ECONYL(R) ヤーン NATO ストラップが大胆なスタイルを主張する印象的な腕時計です。テーマカラーであるブルーが、サステイナブルなブランドであるアウターノウンの共同創始者、ケリー・スレーターが愛する海そして青い惑星、地球へのパワフルなリンクを彷彿させるアイキャッチャーとなっています。ブライトリングの CEO ジョージ・カーンは、この素晴らしいタイミングで実現したパートナーシップについて、次の様に語っています。「サーファーズ・スクワッドの一員でもあり、アウターノウンの共同創始者でもあるケリー・スレーター氏との協力関係を強化できるこのようなチャンスに恵まれたことを、心から光栄に感じています。また、ECONYL(R) ヤーンストラップを採用したことで、サステイナビリティへの重要なステップを実現することができました。このような素晴らしいマテリアルのストラップを施した美しい時計を、今後、さらに発表していく予定です。」

[画像1: https://prtimes.jp/i/32319/16/resize/d32319-16-868488-0.jpg ]



アウターノウン CEO、マーク・ウォーカーは、スイスの時計ブランド、ブライトリングとのコラボレーションを、心から喜んでいます。今回、次のようにコメントしています。「ブライトリングは、アウターノウンのスタイルにパーフェクトかつナチュラルにフィットするブランドです。私達と同じく、オーシャン・コンサーバンシーと密接に協力し、活動しており、私達と同じ価値観を有していることは明らかです」とコメントしました。

アウターノウンの共同創始者およびブライトリングのサーファーズ・スクワッドのメンバーでもあるケリー・スレーターは、海洋およびビーチの汚染との戦いを、ライフワークとしています。彼はまた「少し変な感じだけれども、ビーチは、私にとってはオフィスです。毎日働く場所。だからこそ、毎日、汚染と戦っているのです。世界中のビーチと海の環境保全のためならどんなことでもしたいと、常に考えています。スーパーオーシャン ヘリテージ II クロノグラフ 44 アウターノウンモデルにより、環境保全への意識を高め、各個人がどのようにしてそれに貢献できるのかということを、ブライトリングが多くの人々に示してくれることに心から感動しています」と語っています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/32319/16/resize/d32319-16-796420-1.jpg ]



海と調和するクロノグラフ
スーパーオーシャン ヘリテージ II クロノグラフ 44 アウターノウンには、美しくブラックに輝く DLC コーティングステンレススチールケースと、目を惹きつけるアウターノウンのロゴが施されたケースバックが装備されています。このCOSC 公認クロノメーターには、12 時の部分に蓄光塗料でドットが施された、傷が付きにくく高い耐衝撃性を有する逆回転防止機構付きセラミックベゼルが装備されており、ダイバーズウォッチに最適です。ベゼルのドット、時針、分針に塗布されたコーティングは、通常の緑色の光ではなく、時計のデザインにパーフェクトにマッチする青い光を放ちます。

スーパーオーシャン ヘリテージ II クロノグラフ 44 アウターノウンは、ブライトリングキャリバー 13 機械式クロノグラフムーブメントにより駆動しています。ブルーのダイアルには、マットグレーの「SuperOcean」銘を記載。ホワイトのアクセント、サブダイアル、セントラルセコンドが美しく輝いています。また、サブダイアルには、ホワイトのアクセントとブラックのニッケルプレートインデックスが施され、ユニークなスタイルに調和しています。ブライトリングのロゴBも、ブラックのニッケルプレートフィニッシュにデザインされています。
サステイナビリティと強くリンクした印象的なスタイルのこのダイバーズウォッチの耐水性は、20 気圧(200メートル/660 フィート)です。

ブライトリング初:ECONYL(R) ヤーンストラップ
スーパーオーシャン ヘリテージ II クロノグラフ 44 アウターノウンには、ブライトリング初となるリサイクル素材で作られたストラップが装備されています。この美しい時計の特徴は、ECONYL(R)ヤーンで作られた NATO ストラップです。この素材は、世界中の海洋で集められた漁網などのナイロン廃棄物から生成されたものです。アウターノウンとのパートナーシップは、そのファッションブランドが製造するファブリックを基にしたストラップパターンのインスピレーションとなりました。ストラップのカラー、タフタダークブルーが、この類まれなる時計と海の繋がりを表しています。
スーパーオーシャン ヘリテージ II クロノグラフ 44 アウターノウンは、そのパッケージにもこだわり、全てリサイクル素材で作られています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/32319/16/resize/d32319-16-545454-2.png ]



偉大なるSuperOceanの遺産
1957 年に発売されたブライトリングのオリジナルスーパーオーシャン(SuperOcean)は、プロフェッショナルダイバーのニーズを反映し、考案されました。このスーパーオーシャンは、発売から間もなく、一般のダイバーやスキューバダイビングファンの間で、人気を博しました。他のブライトリングの時計同様、多くの人々が、その大胆なスタイル、そして性能、先進的な機能性の虜となりました。
オリジナルスーパーオーシャンの発売60周年となる 2017年、ブライトリングは、クラシックなダイバーズウォッチのルックと最新のテクノロジーを融合した新たなスーパーオーシャン ヘリテージのデザインを完成させました。ひと目で認識することができる、スーパーオーシャンならではの独自性を保持することに配慮しました。
スーパーオーシャン ヘリテージ II クロノグラフ アウターノウンは、時計製造の偉大な遺産の一部です。しかしそれ以上に、素晴らしいパートナーシップの記念でもあり、ECONYL(R) ヤーンストラップにも表されているように、現代を象徴するサステイナビリティのオマージュでもあります。

ブライトリング
1884年以降、ブライトリングは、高精度のタイムピース、腕時計クロノグラフの開発をリードする役割、その卓越したデザインへの妥協のない取組みにおいて、国際的に高い評価を得たブランドとしての地位を確立してきました。航空界との密接な関係を古くから保ちながら、ブライトリングは人類が大空を自在に行き交うようになるその中で、素晴らしい時間を分かち合ってきました。革新の精神で知られるブライトリングはまた、科学、スポーツ、テクノロジー等の分野においても特別な地位を獲得しています。ムーブメントを自社製造し、それ以外を含めどの時計においても「スイス製、COSC認定クロノメーター」という信頼を通じてその品質が保証されています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング