1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

Japan Asset Management、マネックス証券と業務提携

PR TIMES / 2021年7月19日 19時15分

JAMの提携企業はIFA業界最大数/富裕層の資産運用ニーズへ幅広く対応

総合金融サービスを提供するIFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)の株式会社Japan Asset Management(本社:東京都千代田区、代表取締役:堀江智生、以下 「JAM」)は、マネックス証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:清明祐子、以下「マネックス証券」)と業務提携し、金融商品の取り扱いを開始することといたしましたのでご報告いたします。当社は今後も多様化するお客様のニーズに対応すべく、優良なパートナーシップ構築に取り組んでまいります。



[画像: https://prtimes.jp/i/45241/16/resize/d45241-16-aa7a88c5d0b56e61c5fa-2.png ]



■本業務提携の背景と目的
JAMは、2018年2月の創業以来、「日本の金融業界を変革する」をビジョンに金融商品仲介サービスを展開しており、コロナ禍においても前年同月比200%超の増収を記録するなど、急速に成長しています。JAMで活躍するIFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)は、金融分野における高度な知識を有し、大手証券会社で全国トップクラスの営業実績経験を持つ優秀な人材が多く在籍しております。JAMのIFAは「生涯担当制」をモットーに、40~60代の富裕層を中心としたお客様へ人生のプランに寄り添った丁寧なアドバイスサービスを提供しております。

マネックス証券は、総合オンライン証券として個人投資家へ世界最高水準の金融サービスを提供することを目指しており、お客様の資産増加に資するサービス、アドバイスを提供する「アセマネモデル」を推進しています。アセマネモデルの考え方に則り、お客様の資産を増やすための運用アドバイスや資産運用代行にも力を入れてまいりました。
この度の提携により、JAMはマネックス証券が取り扱う金融商品のご紹介が可能となり、多様化するお客様の資産運用ニーズに更に幅広くお応えできるようになりました。

■マネックス証券 資産形成推進室長 益嶋 裕氏 コメント
Japan Asset Management様とパートナーシップを結ばせていただき大変光栄です。Japan Asset Management様は、真にお客様を第一にした資産形成コンサルティングを実践されており、当社にとっても最良のパートナーだと確信しています。また、自社のことだけでなく日本の金融業界全体をより良くされようとしている堀江代表取締役の想いにも心から共感しています。さらに、理想の実現に向けた高い実行力を有されており、それが非常に速いスピードでのお預かり資産の増加に表れています。弊社もJapan Asset Management様と協力しお客様のより良い資産形成の実現にお役に立てるよう精進して参ります。


◆マネックス証券株式会社について
マネックス証券株式会社は、1999年4月に松本大とソニー株式会社との共同出資で設立されました。「未来の金融を創造する」ことを企業理念として掲げ、創業以来、ユニークな商品・サービスを提供すると共に、様々な情報をタイムリーに発信するなどして個人投資家の投資活動をサポートしてまいりました。現在は、日本、米国、香港、オーストラリアに個人向けを中心とするオンライン証券子会社を持つ持株会社マネックスグループ株式会社の主力事業として機能しています。
社名のMONEXは、MONEYのYをひとつ前に出して、「未来のMONEY。次世代におけるお金との付き合い方をデザインして、お客様に提供していこう。」という意味が込められています。

会社名 :マネックス証券株式会社
代表者 :代表取締役社長 清明 祐子
設立  :1999年5月
所在地 :東京都港区赤坂1丁目12番32号アーク森ビル25階
事業内容:金融商品取引業、金融商品取引業付随業務、その他業務
URL  : https://www.monex.co.jp
登録番号:関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会


◆Japan Asset Managementについて
私たちは、総合金融サービスを提供する資産コンサルティング会社です。日本の金融業界は、他先進国に比べ30年以上遅れていると言われています。例えば、日本の証券会社や銀行では3−5年の間に転勤を命じられます。また、営業現場では会社の方針に沿った商品提案を求められるのが実情です。一方、海外のプライベートバンカーなどは、「お金のコンシェルジュ」として、様々なサービスを総合的、長期的に提供しています。私たちも、より長期的な視野でお客様の夢や目標の達成をお手伝いし、会社の方針に関係なく、目の前のお客様1人1人に最適なサービスを提供することで、日本の金融業界を少しでも前に進めてまいります。

会社名 :株式会社Japan Asset Management
代表者 :代表取締役 堀江智生
設立  :2018年2月
所在地 :東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル12階
事業内容:金融商品仲介業、資産運用コンサルティング業務
URL  : https://www.japan-asset-management.com
登録番号:関東財務局長(金仲)第837号

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング