アプライド マテリアルズ 技術諮問委員会「GTAB」を創設

PR TIMES / 2020年9月11日 14時15分

ノーベル賞受賞者を含む産学界の著名な識者がテクノロジーの未来に向けて独自の展望をもたらす



アプライド マテリアルズ(Applied Materials, Inc., Nasdaq:AMAT、本社:米国カリフォルニア州サンタクララ、社長 兼CEOゲイリー・E・ディッカーソン)は9月9日(現地時間)、成長技術諮問委員会(Growth Technical Advisory Board:GTAB)を創設したことを発表しました。メンバーには、科学、テクノロジー、行政、教育など、多様な分野で活躍する産学界の著名なリーダーが名を連ねています。今後10年間にテクノロジーがますます暮らしに浸透する中で、GTABは独自の視点から主要産業がどう進化するかという展望をアプライド マテリアルズに提供します。

GTABのメンバーは以下のとおりです。
・ Paul Alivisatos(カリフォルニア大学バークレー校副学長 兼 プロボスト、量子ドットのパイオニア)
・ Steve Blank(スタンフォード大学非常勤教授、コロンビア大学イノベーションフェロー、リーンスタートア
  ップ起業手法の先駆者、アメリカ国立科学財団I-Corpsカリキュラムの作成者)
・ Steven Chu(スタンフォード大学教授、ノーベル物理学賞受賞者、元米エネルギー省長官)
・ Steve Forrest(ミシガン大学教授ならびに元研究部門副学長、アプライド マテリアルズ取締役会メンバー、
  OLEDディスプレイのパイオニア)
・  John E. Kelly III(IBMエグゼクティブ バイスプレジデント、グローバルイノベーションリーダー)
・ Om Nalamasu(GTAB委員長、アプライド マテリアルズ シニアバイスプレジデント 兼 CTO、アプライドべ
  ンチャーズ社長)
・ Rafael Reif(マサチューセッツ工科大学学長、GTAB共同委員長)
・ Donna Strickland(ウォータールー大学教授、ノーベル物理学賞受賞者)
・ Subra Suresh (シンガポール・ナンヤン工科大学学長、アメリカ国立科学財団の元理事ならびに I Corps 創
  立者)

IoTやAIに代表されるテクノロジーの融合は、医療、ヘルスケア、農業、エネルギー、運輸など、ほぼあらゆる産業に変革をもたらそうとしています。GTABのメンバーはアプライド マテリアルズと各界とのつながりを強化し、アプライド マテリアルズの技術が世界の主要産業においてブレークスルーの加速にどのように貢献できるかについて洞察をもたらします。

GTABの委員長は、アプライド マテリアルズ シニアバイスプレジデント 兼 CTOのオム・ナラマス(Om Nalamasu)が務め、マサチューセッツ工科大学(MIT)のRafael Reif学長が共同委員長を務めます。

委員長のオム・ナラマスは、次のように述べています。「技術革新のペースは世界中のさまざまな産業で加速しています。GTABはアプライド マテリアルズと多様なイノベーションのエコシステムを結び付けて、当社社員が新たな科学的取り組みで協働する機会を広げることでしょう。これほど傑出した技術者、科学者、教育者の方々からなるグループの委員長を務めることは、身に余る光栄です」

Rafael Reif共同委員長は、次のように話しています。「アプライド マテリアルズは、さまざまな経歴、専門分野、つながりを持つ名だたるエキスパートを集めてGTABを結成しました。私たちは知恵を出し合って、問題解決、機会創出、そしてより良い未来の実現に向け、アプライド マテリアルズの製品やテクノロジーを活用する新たな方法について助言していきます」

アプライド マテリアルズの取締役会会長トム・イアノッティ(Tom Iannotti)は、次のように語っています。「テクノロジーセントリック(技術中心的)な世の中で、主要な産業が今後どう進化し続けるのか - この点について、GTABから新たな洞察が得られるのを楽しみにしています」

アプライド マテリアルズ(Nasdaq: AMAT)は、マテリアルズ エンジニアリングのソリューションを提供するリーダーとして、世界中のほぼ全ての半導体チップや先進ディスプレイの製造に寄与します。原子レベルのマテリアル制御を産業規模で実現する専門知識により、お客様が可能性を現実に変えるのを支援します。アプライド マテリアルズはイノベーションを通じて未来をひらく技術を可能にします。

詳しい情報はホームページ: http://www.appliedmaterials.com でもご覧いただけます。

********************************************************************************
このリリースは9月9日米国においてアプライド マテリアルズが行った英文プレスリリースをアプライド マテリアルズ ジャパン株式会社が翻訳の上、発表するものです。

アプライド マテリアルズ ジャパン株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:中尾 均)は1979年10月に設立。大阪支店、川崎オフィスのほか16のサービスセンターを置き、日本の顧客へのサポート体制を整えています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング