株式会社サンゲツ 当社子会社によるタイ王国現地法人設立に関するお知らせ

PR TIMES / 2020年10月30日 11時45分

当社の連結子会社であるGoodrich Global Holdings Pte., Ltd.(以下、Goodrich社)は、タイ王国(以下、タイ)のバンコクに、現地法人Sangetsu Goodrich (Thailand)Co., Ltd.を設立いたしましたので、お知らせいたします。

◆WEBサイト: https://pdf.irpocket.com/C8130/BYOH/ai18/cOss.pdf


1. 設立の背景と目的
当社グループは、持続的成長を目指し、2016 年以降、中国の山月堂(上海)装飾有限公司の設立、米国のKoroseal Interior Products Holdings,Inc.、シンガポールの Goodrich 社の買収など、海外事業を推進してまいりました。

2020 年5 月に発表しました中期経営計画(2020-2022)【D.C.2022】では、基本方針の一つに「基幹事業のリソースに基づく次世代事業の収益化」を掲げ、環太平洋地域での事業強化、各国市場における強固な経営基盤の構築、最適モデルの追求と徹底した現地化に向けた取り組みを実施しております。

東南アジア市場を担うGoodrich 社は、これまで、49% 出資するGoodrich(Thailand) Co., Ltd.を通じタイ国内での営業活動を行ってまいりましたが、この度、同社より撤退し、100%出資の現地法人Sangetsu Goodrich (Thailand) Co.,Ltd.を設立することにより、経営基盤を再構築するとともにインドシナ地域での営業活動強化を図り、取引拡大を目指します。


2. 設立法人の概要

[表: https://prtimes.jp/data/corp/54227/table/16_1.jpg ]




3. 今後の見通し
本件による2021 年3 月期連結業績に与える影響は軽微でありますが、今後業績に重大な影響を与えることが判明した場合は、速やかにお知らせいたします。



◆中期経営計画(2020-2022)【D.C.2022】について
https://www.sangetsu.co.jp/images/ir/library/pdf/200526_dc2022.pdf

◆株式会社サンゲツについて
住宅から非住宅分野まで、人々の暮らしに利用される壁装材(国内シェアの約50%)、床材、ファブリック(カーテン・椅子生地)を中心に、自社での商品企画・開発、販売を行っています。ブランドステートメント「Joy of Design」を掲げ、新しい空間を創りだす人々にデザインするよろこびを提供しています。

社名:株式会社サンゲツ(Sangetsu Corporation)
代表者名:代表取締役 社長執行役員 安田 正介
売上高(連結):1,612億円(2020年3月期)
本社所在地:愛知県名古屋市西区幅下一丁目4番1号
https://www.sangetsu.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング