1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

最優秀賞は小学4年生女子、工場見学の体験をマインクラフトで再現デジタネプログラミングコンテスト2023結果発表

PR TIMES / 2023年11月15日 16時45分

ー応募者が前年比120%増加、応募数は174作品ー

エンタメ型プログラミング教材の開発・提供を手がけるエデュケーショナル・デザイン株式会社(本社:静岡県静岡市、代表取締役:脇田 真太郎、以下「当社」)は、「デジタネプログラミングコンテスト2023」を開催し、応募数174作品、前年比120%増加したことをお知らせいたします。
最優秀賞は、小学4年生のhinataさんの作品「マンゴーファクトリー」に決定。実際に体験した工場見学の様子を、マインクラフトで再現した作品となっています。



[画像1: https://prtimes.jp/i/107891/16/resize/d107891-16-a3b3b6430289fa5a396e-0.jpg ]

                 <最優秀賞を受賞したhinataさん>

「デジタネプログラミングコンテスト2023」概要


自由なテーマでプログラミング制作を行う作品提出型のコンテストです(当社が提供する小中学生向けエンタメ型プログラミング教材「デジタネ」のユーザーが対象)。
今年は、過去最高の174作品の応募があり、前年比120%となりました。応募者の79%が小学1年生~6年生となっており、小学生でもプログラミングでゲーム制作を楽しめる環境が浸透している様子が伺えます。
コンテストサイト:https://digitane.jp/dpc2023/

[画像2: https://prtimes.jp/i/107891/16/resize/d107891-16-c35237702bf45484ba3c-1.png ]

最優秀賞作品「マンゴーファクトリー」


制作者:小学4年生 hinataさん
プログラミング環境:マイクラッチ (デジタネ環境)
動作環境:Minecraft Java版

審査ポイント
マンゴーを洗う・切るなどドライマンゴーが作られていく工場内の体験ができるコースと、工場の上から見学ができるなど複数コースが用意されていて、実際に工場に行き体験したことの再現力が際立っています。また、マイクラッチのプログラミングを使った新しい方向性を感じさせる作品であり、仮想空間の中で体験や学びをできることを評価をしました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/107891/16/resize/d107891-16-1117f77e4f3a337ffb09-2.png ]

               <最優秀賞作品「マンゴーファクトリー」の画面>

ー作品について教えてください
マンゴーファクトリーは、ドライマンゴーを作る工場です。夏休みの前に工場見学へ行った時、楽しかったので作ろうと思いました。
このファクトリーには、ショップ、工場見学、おみくじ、お仕事の4つの機能があります。工場見学は、2階からお仕事の流れや内容を見て知ることができます。お仕事は実際にドライマンゴーを作る流れを体験し、最後にお給料がもらえます。稼いだお給料で、いろいろなものが買えます。おみくじは今日の運勢を占います。運勢によってショップやお仕事の内容が変わります。最初に工場見学でお仕事を学んだ後、お仕事をしてお金を稼ぎ、買い物を楽しむことができるプログラムです。

ー制作期間はどのくらいでしたか?
1ヶ月くらいかかりました。仕事をしているお母さんの真似をして、隣でプログラミングをしていましたが、4時間くらいで疲れてしまって、毎日続けるのが大変でした。

ー昨年と比べて、プログラミングで出来ることは増えましたか?
お手本を見なくてもループが作れるようになりました。最初は見てマネするだけでしたが、自分でやろうと思ったら、頭に浮かんで組めるようになりました。

ーこれからの目標・チャレンジしてみたいことはなんでしょうか?
サーバーを使ってマルチプレイができるようなゲームを作ってみたいです。Roblox環境のプログラムにも興味があります。AIを使って、会話を楽しめるプログラムも作ってみたいです。


[画像4: https://prtimes.jp/i/107891/16/resize/d107891-16-4ff834d20a8bb1d5de81-3.png ]

                 <実際の制作画面(一部のみ表示)>

デジタネとは


デジタネは、まだ日本に「プログラミング教育」という言葉すら浸透していなかった2014年より開講している、プログラミング教育の草分けとも言えるスクールです。
教室型のプログラミング教室にとどまらず、人気ゲームで“遊ぶ”を“学ぶ”に転換した教材を開発し、オンラインでも受講できる事業展開へと拡大しました。
現在では、エンタメ型プログラミング教材として海外(シンガポール、インドネシア、ベトナム)および日本国内のプログラミングスクールや習い事教室、学習塾、学童などに広く導入され、提携教室は200校以上へと拡大し続けています。

デジタネは、学ぶから始まる学習ではなく、遊び場目線で学び場を創出してきたことで、子どもたちの「面白い」「楽しい」「もっと遊びたい・学びたい」を実現しています。
デジタル領域を学習する生徒を1人でも増やし、将来大きな木や花となるよう「デジタルの種」を増やしていきたいという想いと共に、今後も学びの教育を推進します。
エデュケーショナル・デザインとは


IT・プログラミング教育の重要性が叫ばれる以前の2014年より、テクノロジー教養向上の重要性に気づき、ゲームを題材にしたエンタメ性のある独自教材の制作や、プログラミングスクール・オンラインコースの展開・運営、小中高のIT授業のサポートに取り組んできました。現在、他企業様とも様々なコンテンツ開発を推進しており、今後もお子さんたちのプログラミング・情報の楽しい教育の場を提供してまいります。

会社名:エデュケーショナル・デザイン株式会社
代表者:脇田 真太郎
所 在 地 : 静岡 〒420-0852 静岡市葵区紺屋町8-12 静岡駅前LINK
      東京 〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-28-2
設 立:2013年1月23日
事業内容:IT教育コンテンツ製作
     小・中学生向けプログラミングスクール運営(教室・オンライン)
     小・中・高等学校向けにプログラミングやクリエイティブ授業を提供
コーポレートURL:https://www.educationaldesign.jp
オンラインコース:https://digitane.jp/online/
ライセンス教材提携:https://digitane.jp/license/


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください