合弁会社設立に関する基本合意のお知らせ

PR TIMES / 2012年8月9日 18時1分

当社とソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:孫 正義、以下「ソフトバンク」)は、合弁会社を設立し、本年11月(予定)より新たなエンタテインメント総合サービスを共同展開することにつき、基本合意に至りましたので、下記のとおりお知らせいたします。



1.合弁会社設立の背景及び趣旨
 昨今、通信インフラや携帯端末の革新によりスマートフォンの普及が急速に拡大しており、スマートフォンを取り巻く市場も急速に変化しております。それらの変化を受け、当社グループが属するエンタテインメント分野では、音楽においては定額の聴き放題、映像においては定額の見放題、またそれらをマルチデバイスで視聴するといった新たな楽しみ方がユーザーに広まりつつあります。
 こうした背景のもと、エイベックス・グループの企画力・制作力と、ソフトバンクグループのスマートフォンを軸とするインターネットにおける開発力やインフラを組み合わせ、音楽・映像の定額サービスを中心としたエンタテインメント総合サービスを共同展開すべく、両社間で合弁会社を設立することにつき、基本合意いたしました。今後、両社の協力体制のもと、音楽・映像コンテンツ市場の活性化と一層の拡大を図ってまいります。

2.合弁会社の概要
1.商号      未定
2.代表者     未定
3.本店所在地   東京都港区南青山三丁目1番30号(予定)
4.設立年月日   平成24年9月(予定)
5.主な事業内容  会員制音楽・映像配信事業
6.資本金     未定
7.決算期     3月末日
8.株主構成    未定

3.今後の見通し
 当社とソフトバンクは基本合意に基づき、本合弁会社の詳細について協議してまいります。本合弁会社の詳細につきましては、今後明確になり次第お知らせいたします。



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング