米国オーディオブランド G Ride Audio 社製品取り扱い開始のお知らせ

PR TIMES / 2012年3月27日 9時24分



プレスリリース 2012年3月27日

米国オーディオブランド G Ride Audio 社製品取り扱い開始のお知らせ

株式会社エミライ(emilai inc. 本社:東京都中央区、代表取締役社長:河野 謙三)は、アメリカのカリフ ォルニアに本拠を構えるオーディオブランド G Ride Audio 社製品の取り扱いを開始いたします。本製品は当社 EC サイトおよびオーディオ専門店にてお買い求め頂けます。

■ G Ride Audio 社とは
G Ride Audio 社は、世界的に著名なハリウッドのマスタリングスタジオ「Bernie Grundman Mastering (バーニー・グランドマン・マスタリング)」のチーフテクニカルエンジニア Thomas 'Beno' May 氏 のプライベートブランドとして設立されました。製品の企画と音質調整には音楽プロデューサー(元 XRCD プロデューサー)の田口晃氏が参加しています。G Ride Audio 社はアメリカにおいて、カスタムメイドの音響機器を主にスタジオエンジニアおよびミュージシャン向けに製造・販売を行っています。

G Ride Audio社製品(インシュレーターを除く)は、全てThomas 'Beno' May氏の手作りで制作され、田口晃氏の試聴によるチェックが行われます。著名なレコーディング/マスタリングスタジオの技術部門を歴任し、世界最高 峰のマスタリングスタジオを支えるチーフテクニカルエンジニアとして活躍する Thomas 'Beno' May 氏による入念な設計と加工により、ライフタイム・ワランティを実現。さらに、G Ride Audio 社では「全てのオーディオ機器/オーディオアクセサリーには個体差が生じる」というポリシーに基づき、インシュレーターを除く全ての製品は必ず田口晃氏によるテストが行われ、リファレンスの個体と比較して合格した製品のみが出荷されます。

- Thomas 'Beno' May プロフィール
1968 年:レコーディングコンソールとカッティングシステムを製造する Howard Holzer's company(通称 "HAECO")に在籍。
1972 年:A&M Studios で Roy DuNann 氏に師事。
1985 年:Roy DuNann 氏が引退した後、A&M Mastering の研究開発と技術サポートの部門のトップに就任。 1984 年から 2004 年まで:録音分野について the University of Southern California にて教鞭を執る。
1996 年:Bernie Grundman Mastering のテクニカルエンジニアのトップに就任。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング