1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

CG制作強化に向けた新体制、株式会社ライジン始動

PR TIMES / 2012年7月2日 19時11分



 アマナグループにおいて広告ビジュアル制作事業を手がける株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:深作一夫、以下アマナ)は、2012年7月2日(月)、グループ内組織の再編を行いました。
 昨今のコミュニケーションメディアの多様化や電子化にともない、動画、CGコンテンツの需要が増加しています。今回の組織再編は、さらなる需要拡大に向け、CG制作を強化するための施策の一つです。具体的には、3DCG動画制作を担う株式会社ナブラに、静止画のCG制作に特化したクリエイターを集結。CGによる静止画と動画をワンストップで、効率よく制作できる体制を整えました。また、株式会社ナブラから株式会社ライジンに社名を変更し、新体制での活動を開始しています。
 CGを用いたビジュアル制作は、表現の自由度を高め、多メディアに展開する合理的な制作ワークフローを実現します。アマナは、ライジンをはじめグループ会社各社と連携し、さらなる表現力の向上と制作の合理化に取り組んでまいります。
 
【株式会社ライジンについて】
会社名:株式会社ライジン※英語表記:RIZING inc.
設立:2012年7月2日※株式会社ナブラより社名変更
所在地:東京都品川区東品川2-2-43
TEL:03-3740-1020
FAX:03-3471-5122
資本金:2,000万円
代表者:代表取締役社長 佐伯 泰寛
役員:
取締役 坂本 直樹
取締役 佐々木 紀子
取締役 吉川 武志
取締役 正木 啓吾
取締役 児玉 秀明
取締役 深作 一夫
取締役 大久保 歩
取締役 寺本 茂
取締役 張替 誠
取締役 杉原 圭吾
監査役 石井 美保
従業員数:50名
事業内容:CGによる静止画・動画の制作
URL: http://rizing-inc.com/

【アマナグループについて】
アマナグループは、持株会社である株式会社アマナホールディングスを主軸に、株式会社アマナイメージズを中核会社としたストックフォト販売事業グループ、株式会社アマナを中核会社とした広告ビジュアル制作事業グループ、そして株式会社アマナインタラクティブを中核会社とした広告の企画制作事業グループの三つの事業グループとエンタテインメント映像制作を手がける株式会社ポリゴン・ピクチュアズにより構成されています。
 
【株式会社アマナ 会社概要】
代表者:代表取締役社長 深作一夫
所在地:東京都品川区東品川2-2-43
設立:2008年7月
資本金:9,000万円
従業員数:186名 ※2012年7月2日現在
事業内容:広告ビジュアル制作事業
URL: http://amana.jp/

【株式会社アマナホールディングス 会社概要】
代表者:代表取締役社長 進藤博信
所在地:東京都品川区東品川2-2-43
設立:1979年4月
資本金:10億9,714万円
証券コード:東証マザーズ2402
売上高:136億8,141万円 ※2011年度12月期実績
従業員数:(単体)92名/(連結)900名 ※2012年7月2日現在
事業内容:
広告ビジュアル制作事業・広告の企画制作事業・ストックフォト販売事業・
エンタテインメント映像制作事業を中心とした企業グループの企画・管理・運営
URL: http://amanaholdings.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング