おかげさまで「コミPo!」は3周年

PR TIMES / 2013年12月16日 16時17分



2013年12月16日(月)
コミPo! 製作委員会
株式会社ウェブテクノロジ・コム


                おかげさまで「コミPo!」は3周年                


コミPo! 製作委員会(株式会社ウェブテクノロジ・コム内、本社:東京都豊島区)が開発・販売する漫画
作成ソフト「コミPo!」は2013年12月15日に発売3周年を迎えました。

大変多くの方々に支えられて「コミPo!」は今日まで成長してきました。
これまでにアップデートは35回を数え、プログラムのバージョンは2.50 となりました。
日本語版のユーザー数は1万人を超え、海外向けに英語版、韓国語版をリリースし、世界に向けてマンガ
をつくる楽しさを広めています。

3周年に際して、ユーザーの皆様や関係者の方々から多くのお祝いの言葉をいただきました。
これらのメッセージを読んでいて、いつの間にかコミPo! は、コミPo! 製作委員会だけのソフトではなく、
みんなのソフトになったという思いを強くしました。
これからも多くの方々と一緒になってコミPo! を大切に育てていきたいと思います。

皆様からいただいたお祝いの言葉は公式サイトの特設ページ、並びに公式ブログに掲載してございますの
で是非ご覧ください。

  ユーザーの皆様からのメッセージはこちら
  http://www.comipo.com/blog/llp/10460/

  芥川賞・大江賞作家 長嶋有先生、御用作家 ダ・ヴィンチ・恐山先生などお世話になった方々からの
  お祝いのメッセージはこちら
  http://www.comipo.com/anniversary/3rd_anniversary.html


このたび3周年を記念して、Version.2.50 をリリースしました。
主なアップデートは、MikuMikuDance PMD形式の3Dデータ読み込みに対応したことです。
最も有名な3Dツールと言えるMikuMikuDanceでは、多くの3Dデータがリリースされています。
PMD形式データに対応することで利用できる素材は飛躍的に多くなり、コミPo! での表現が大幅に広がる
ことが期待できます。


また毎年恒例の干支のキャラクターデータをリリースしています。
今年も「どこでもいっしょシリーズ」でおなじみのビサイドさんにキャラクターのデザインと制作をお願
いしました。ちょっと景気も良くなってきたことを受けて、勢いのあるデザインになっています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング