ハレクラニで初公開のハワイアン アール・デコ展を開催

PR TIMES / 2014年12月23日 11時59分

『アール・デコとハワイ旅行の黄金時代』と題した一般には初公開となるアート展

著名なグラフィックデザインアーティストのフランク・H・マッキントッシュ氏とイェール大学芸術学部教授のユージン・サヴェージ氏によるオリジナル作品の展示では、ビンテージポスターの原画やメニュー、雑誌の表紙やマトソン社の豪華客船“SS Monterey”の模型、フランスのアール・デコ様式のリトグラフなどがフィーチャーされます。今回、集められた特別展示品は、マーク&キャロリン・ブラックバーン夫妻のプライベートコレクションにて、一般に公開されるのは初めてです。『アール・デコとハワイ旅行の黄金時代』展示展は、ホテル内1階にあります、ザ ギャラリーにて、2015年1月31日までの期間、毎日午前9時から午後8時まで無料にて一般公開されます。
詳しくはハレクラニのコンシェルジュ(電話:808-923-2311)までお問い合わせください。




ハレクラニについて

常に世界のべストホテルの1つとして称賛され、今年で開業30年を迎えるハレクラニは、1984年開業以来、これまでに500を超える数々の名誉ある賞を受賞しています。米誌「トラべル+レジャー」の読者が選ぶ2014年ワールドべストアワードでは、オアフ島ホテル部門で第1位に輝いたほか、「コンデナスト トラベラー」誌の2014年リーダーズチョイスアワードでも、ハワイのホテル部門においてNo.1に選ばれました。ハレクラニには、多くの賞を受賞している「スパ ハレクラニ」のほか、「ハウス ウィズアウト ア キー」、「ルワーズ ラウンジ」、「オーキッズ」や「ラ メール」などのレストランがあります。「ラ メール」は、ハワイ唯一のフォーブス5つ星と全米自動車協会(AAA)の5ダイヤモンドを同時獲得。またハレクラニは、20年間にわたりオアフ島を代表する美術館や文化施設との提携を通して、ハワイの芸術や文化を積極的に支援してきました。ホノルルを拠点とし、ワイキキパークホテルとともにハレクラニ コーポレーションのブランド管理部門にあたるホテルズ&リゾート オブ ハレクラニが運営するハレクラニは、ザ・リーディングホテルズ・オブ・ ザ・ワールドに加盟し、日本を代表する帝国ホテルとも業務提携しています。


ハレクラニの最新情報は、ウェブサイト www.halekulani.com/jp 、TwitterまたはInstagram @HalekulaniHotel、www.facebook.com/HalekulaniHotel (英語)でもご覧頂けます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング