エントリーDJ向けヘッドホン「HDJ-500」に新カラー登場 ~グリーンモデルとバイオレットモデルを発売~

PR TIMES / 2012年11月27日 20時17分



商品名:DJヘッドホン

型 番:HDJ-500-G (グリーン)

     HDJ-500-V (バイオレット)

希望小売価格:オープン価格

発売時期: 12月下旬

【企画意図】
 パイオニアは、エントリーDJ向けヘッドホン「HDJ-500」のカラーバリエーションモデルとして、鮮やかなグリーンカラーの「HDJ-500-G」と、艶やかなバイオレットカラーの「HDJ-500-V」を発売します。
 「HDJ-500」は、ドラムのキック音やスネア音など、中低域の音をクリアに再現でき、DJプレイ中はもちろん街中でダンスミュージックを聴くなど幅広いシーンで音楽を楽しめます。
 既発売のブラック、レッド、ホワイトカラーのモデルに、鮮やかなグリーンカラーと艶やかなバイオレットカラーを加えることで、お客様が感性やファッションに合わせた好みの色を選ぶことができます。また、ヘッドホンと同じ5色の本体カラーをラインアップしているDJコントローラー「DDJ-WeGO」(10月発売)と色を合わせたコーディネイトができます。


【HDJ-500の主な特長】
1) 感性やファッションに合う色を選べる5色のカラーラインアップ
 グリーンモデル、バイオレットモデルがラインアップに加わり、全5色の中から感性やファッションに合った好みの色を選べます。また、DJコントローラー「DDJ-WeGO」の本体カラーとヘッドホンの色を揃えることができます。

【DDJ-WeGO商品プロモーションYouTube動画】 http://www.youtube.com/watch?v=MLBYxRUBW4c


2) ドラムのキック音やスネア音など中低域をクリアに再現
 強磁力希土類マグネットを搭載した口径40mmのドライバーユニットを採用し、イヤーパッドの内径を狭めることで音圧を高め、豊かな低音を再現します。また、厚さ19μm(マイクロメーター)の振動板と銅クラッドアルミ線(CCAW)ボイスコイルの採用により、ドラムのキック音やスネア音などの中低域をクリアに再現するため、容易に曲のテンポをつかむことができます。


3) DJの多様なモニタリングスタイルに対応 
 右側のハウジングに、前後60度までスライド可能なアーム回転機構を採用し、側圧を保ちながらヘッドバンド部のしなやかさを実現することで、片耳での聴き取りなどDJの多様なモニタリングスタイルに対応しています。


4) DJの動きを妨げない付け替え可能な片出しコードを採用
 DJプレイ時の動きを妨げない付け替え可能な片出しコードを採用しました。1.2mのカールコード(最大伸長時約3m)と1mのストレートコードを同梱しているので、DJプレイ時や街中で音楽を聴くときなど、それぞれのシーンに合わせてコードを使い分けることができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング