~プロポーズしてほしい女性に朗報!?~6割以上の未婚男性が増税前に婚約指輪を購入予定!

PR TIMES / 2014年2月7日 13時48分

~4割近くの既婚の男女がプロポーズに関して不満があった!~ 男性必見!女性の理想のプロポーズ1位は、「ダイヤモンドが輝く指輪」

 日本最大級の成約数を誇り、全国に35店舗を展開する、ブライダルダイヤモンド専門店の
銀座ダイヤモンドシライシ(運営:株式会社シーマ、東京都中央区、代表:白石勝代)は、20歳~39歳の男女500名を
対象にインターネットによる『結婚に関する意識調査』を2014年1月に実施し、その結果を発表致します。

 銀座ダイヤモンドシライシでは、消費税増税直前、より多くの方に高品質のダイヤモンドをお求めやすい価格で手にして頂きたいと考え、様々な特典付きの「Diamond Rush!Fair」の開催を決定致しました。
 フェアの開催にあたり、「ブライダル業界」の駆け込み需要の有無、結婚に関する意識調査を実施致しました。




【調査結果サマリー】
1.プロポーズしてほしい女性に朗報!?
 消費税増税目前で婚約指輪を購入したいと考えている未婚男性は6割以上!
20~39歳の未婚男性のうち、増税前に婚約指輪を購入したい、または購入を考えている人は、62%。
駆け込み需要はブライダル業界にも広がり、増税前に婚約指輪を購入する男性が増える可能性がある。
尚、増税前に購入しておきたいもの1位は「家電」(44.2%)。

2.女性はやはりダイヤモンドが欲しい!
 理想のプロポーズと聞いて連想するもの第一位は「ダイヤモンドが輝く指輪」!
「理想のプロポーズと聞いて連想するもの」の第一位は「ダイヤモンドが輝く指輪」(63.0%)で、
全体の6割以上の回答があった。第二位は「夜景の見えるレストラン」(50.3%)と続いた。
しかし、理想のプロポーズをされた(した)人はわずか26%しかいないという結果に。

3.結婚した夫婦が不満・後悔していることは男女共に“プロポーズ”だった!
 また、 約2割の女性がパートナーに対し、「プロポーズをさせる様な行動をとったことがある」と回答。
「結婚に際しての不満や後悔したこと」女性の第一位は、「プロポーズの言葉がなかった」(38.0%)、
男性の一位が「きちんとプロポーズが出来なかった」(36.5%)と、男女共に”プロポーズ”に関して不満・
後悔していうことがわかった。女性に関しては、第二位も「プロポーズのシチュエーション」
(26.0%)について不満を抱えており、特に女性にとってプロポーズは非常に重要なことであると読み取れる。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング