1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

2ヶ月半でー25kg減量実績のあるトレーナーが考案!話題沸騰のテストステロンダイエット(R)とは?

PR TIMES / 2023年11月28日 10時15分

講談社「燃焼系ホルモンでやせる!すごいダイエット」として書籍化されたダイエット法!

テストステロンダイエット(R)とは?今すぐ手軽に始められるダイエット法を実践しよう!



[画像1: https://prtimes.jp/i/27456/17/resize/d27456-17-2b98205c1337aa292b32-11.jpg ]

テストステロンダイエット(R)という言葉を聞いたことがあるでしょうか?このダイエット法は、男性ホルモンの一種であるテストステロンを活用して、筋肉を増やし、体脂肪を減らす方法です。※女性の方が男性のようになることはないので心配は不要です。テストステロンは、女性にも必要なホルモンで、筋肉を増やし、脂肪燃焼に期待ができる効果があります。

テストステロンダイエット(R)考案者


このダイエット法は、パーソナルトレーナーの田中賢さんが考案しました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/27456/17/resize/d27456-17-e295664bb4769f4fef4b-1.jpg ]

田中トレーナーは、2ヶ月半で―25kgの減量を成功させた実績があり、テストステロンダイエット(R)というダイエット法を提唱しています。そのダイエット法のノウハウや体験談を紹介した実用書、講談社「燃焼系ホルモンでやせる!すごいダイエット」を出版しています。この本は単行本と電子書籍があり、Amazonで購入することができますが、現在AmazonのKindle Unlimited会員は読み放題の無料*で読むことが可能です。*(今後変わる場合あり)
[画像3: https://prtimes.jp/i/27456/17/resize/d27456-17-e3ee15aa8e4e6663b2e2-2.png ]

講談社
「燃焼系ホルモンでやせる!すごいダイエット」

Amazon Kindle Unlimited会員は、
現在、無料で読めます *(今後変わる場合あり)
https://amzn.asia/d/1F3KZOB
(Amazon・kindle Unlimited/本&電子URL)

20代女性が2ヶ月半で-25kgの減量に成功


このダイエット法は、驚異的な効果をもたらすことで話題となっています。田中トレーナーのもとで実際にダイエット法を実践したお客様のSさん20代の女性は、2ヶ月半で-25kgの減量に成功しました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/27456/17/resize/d27456-17-3cda6d58977b8f7573f0-3.jpg ]

Sさんは、18歳(当時は標準体型)から仕事や人間関係のストレスにより暴飲暴食を繰り返し24歳のころには体重が90kgを超え、自分ではどうにもできなくなってしまい、田中トレーナーのもとでダイエットの指導を受けました。ダイエット成功後、テストステロンダイエット(R)のおかげで、自分の体に自信がついて、人生に前向きになれたといいます。

このように、テストステロンダイエット(R)は、2ヶ月で-25kgもの減量を可能にしたダイエット法です。(※効果には個人差があります)

テストステロンダイエットのやり方


[画像5: https://prtimes.jp/i/27456/17/resize/d27456-17-6eeab27b4bd6a4024b9a-4.jpg ]

このダイエット法は、男性ホルモンの一種のテストステロンを使って、筋肉を増やし、結果として脂肪燃焼を促進させる方法です。テストステロンは、女性にも必要なホルモンで、筋肉の発達や脂肪の燃焼に関係します。テストステロンの分泌量は、年齢や生活習慣によって変化しますが、運動や食事によって増やすことができます。

テストステロンダイエット(R)では、以下のポイントが重要です。
[画像6: https://prtimes.jp/i/27456/17/resize/d27456-17-e37608fd4edf15ab769a-5.jpg ]

週に2回の簡単な筋トレで下半身をしっかり鍛える。
下半身のトレーニングを重視し、カエルスクワット、サイドヒップレイズ、ランジスクワットなどを行います。推奨する筋トレは、自宅でできるものばかりで、全身を鍛えてもあっという間に終わります。筋肉に大きな刺激を与えることで、テストステロンの分泌を促します。

[画像7: https://prtimes.jp/i/27456/17/resize/d27456-17-065b973822dcc62aa825-6.jpg ]

食事は糖質をセーブし、タンパク質を多く摂る。
タンパク質は筋肉の材料になり、テストステロンの生成にも必要です。肉・卵・チーズなどがおすすめです。

[画像8: https://prtimes.jp/i/27456/17/resize/d27456-17-df00a85d0a220d6c72f0-6.jpg ]

毎日、鏡の前に立って自分を褒める。
メンタルについては、毎日、鏡の前に立って自分を褒めることによりモチベーションを上げ、テストステロンの分泌を促します。

以上のポイントを行うだけで、テストステロンの分泌が増え、筋肉がつき、脂肪が落ちやすくなるのです。

実践した人たちの感想


[画像9: https://prtimes.jp/i/27456/17/resize/d27456-17-556515fea44f2e1e5064-8.jpg ]

テストステロンダイエット(R)の効果は、実際にこのダイエット法を実践した人たちの声からも伺えます。例えば、以下のような感想が寄せられています。

- 30代女性 Tさん
「このダイエット法を始めてから、2ヶ月で体重が12キロ減りました。筋肉もついて、体が引き締まりました。今まで着られなかった服が着られるようになって、嬉しいです。」

- 40代男性 Uさん
「このダイエット法は、週に2回で、短時間で終わる筋トレと、糖質を控えるだけの食事なので、忙しい人でもできます。このダイエット法を始めてから、2ヶ月で体重が8キロ減りました。体が軽くなって、仕事の効率も上がりました。」

テストステロンダイエット(R)が本で読める


[画像10: https://prtimes.jp/i/27456/17/resize/d27456-17-0de2488fd91ab4b38d7f-10.jpg ]

テストステロンダイエット(R)は多くの方のダイエットの結果を出してきました。これからダイエットを始めたい方は田中トレーナーの本、講談社「燃焼系ホルモンでやせる!すごいダイエット」を読んでみてください。この本は単行本と電子書籍があり、Amazonで購入することができますが、現在AmazonのKindle Unlimited会員は読み放題の無料*で読むことが可能です。*(今後変わる場合あり)
[画像11: https://prtimes.jp/i/27456/17/resize/d27456-17-e3ee15aa8e4e6663b2e2-2.png ]

講談社
「燃焼系ホルモンでやせる!すごいダイエット」

Amazon Kindle Unlimited会員は、
現在、無料で読めます *(今後変わる場合あり)
https://amzn.asia/d/1F3KZOB
(Amazon・kindle Unlimited/本&電子URL)

実際にテストステロンダイエット(R)︎が受けられる


[画像12: https://prtimes.jp/i/27456/17/resize/d27456-17-30ba27be67f09180569d-9.png ]

実際にテストステロンダイエット(R)︎を体感したい場合は、田中トレーナーが在籍するジムへ足を運ぶといいでしょう。

【テストステロンダイエット(R)︎実施ジム】
・BIANCA(ビアンカ)
https://www.tc-bianca.com/
11/27~入会キャンペーン実施中

・FLARE BODY(フレアボディ)
https://www.flarebody.com/
11/27~食事管理が無料のキャンペーン実施中

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください