健康・医療分野の試作品開発などに活用できる助成金の申請者を募集!

PR TIMES / 2018年8月3日 17時1分

横浜市経済局は、健康・医療分野の産学連携を推進する「LIP.横浜」の助成事業として、横浜市内に立地する中小企業、大学等、研究機関、NPO法人、病院等の試作品開発などに活用できる助成金(10/10助成)の申請者を募集しています。ご関心のある皆様方のご申請をお待ちしております。



[画像: https://prtimes.jp/i/32297/17/resize/d32297-17-502966-0.jpg ]



≪助成制度概要≫
■助成対象 横浜市内に立地する中小企業、大学等、研究機関、NPO法人、病院等

■対象事業 
 市内拠点で行われ、健康・医療分野の産学連携を推進する取組のうち、
 研究成果やアイディア等を具体化する試作品の開発事業や仮説検証に
 必要なデータ等の取得事業

■助成限度額(助成率)100万円(対象経費の10/10以内)

■募集期間 8月1日(水)~9月3日(月)
※今回の募集は二次募集となります。一次募集は既に終了しております。

▽助成制度の詳細はこちらから▽
http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/sogyo/life/lifepf.html

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング