1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

コーンズコレクション梅田ギャラリーが 一夜限りのプラネタリウムに 「ロールス・ロイス ファントム テンパス コレクション」納車式を実施

PR TIMES / 2021年8月31日 19時45分

■世界限定20台、国内は1台のみ販売 ■時間と宇宙をテーマにした至高のビスポークモデル



[画像1: https://prtimes.jp/i/64033/17/resize/d64033-17-4cd38450dad9d3c2a704-4.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/64033/17/resize/d64033-17-981a1f2d6ad065fbd76e-1.jpg ]

ロールス・ロイスの正規ディーラーであるコーンズ・モータース株式会社(代表取締役:林 誠吾、東京都港区)は、世界限定20台、日本国内では1台のみの販売となる特別限定車「ロールス・ロイス ファントム テンパス コレクション」の納車式を、2021年8月にコーンズ コレクション 梅田ギャラリーで実施いたしました。

ラテン語で「時間」を意味する「テンパス(TEMPUS)」。世界最高の車という名声を守り続けるロールス・ロイス ファントムから誕生したこの新たなビスポークコレクションは、神秘的な天体現象や時間、宇宙の無限の広がりからインスピレーションを得ています。

時間と宇宙に関するさまざまなテーマにちなみ、納車式は、ギャラリー内全体を暗幕で覆い、1000万個もの星が投影できる最新鋭のプラネタリウムプロジェクターを導入。時間と宇宙を意識したプラネタリウム空間演出の中でのセレモニーとなりました。

ボディカラーは、宇宙の神秘性を表現した新色「Crystal over Arctic White」。インテリアは、天体現象のパルサーを光ファイバー照明と特殊刺繡で表現したエクスクルーシブな空間が広がり、フェイシアはアルミニウムの1枚板から削り出され職人の手で研磨された100本の支柱によって静止オブジェクトにもかかわらず、目で追うと美しい波紋を描きながら動作しているように見えます。またロールス・ロイスを象徴する「スピリット・オブ・エクスタシー」の台座には、オーナー自身の特別な日付や場所が刻まれるなど、要所に時間の制約を忘れさせる、煌めきにあふれた専用装備を備えています。

◆「ロールス・ロイス・モーター・カーズ大阪」多木 迪喬セールスマネージャーのコメント
当該オーナー様には長きにわたり数々の歴代ロールス・ロイスにお乗りいただいており、今回、世界でも稀少かつ国内では唯一無二の限定モデルをお届けすることができ大変光栄です。なかでもTEMPUS COLLECTIONだけに施された天体を表すパルサーヘッドライナーや星の渦巻く姿が描かれたイルミネーションドアなどの美しい特別装備を非常にお気に召していただいています。

ロールス・ロイス・モーター・カーズ大阪ならびにコーンズ コレクション 梅田ギャラリーでは、今後もお客様お一人お一人の大切な時間に寄り添い、ロールス・ロイスにおける最新の情報発信に努めてまいります。


◆「ロールス・ロイス ファントム テンパス コレクション」の特徴・専用装備

○パルサーヘッドライナー:刺繍とイルミネーションによる表現
「ロールス・ロイス ファントム テンパス コレクション」には、時間と宇宙に関するさまざまなテーマが含まれています。ひときわ目を引くヘッドライナーには、天体パルサーから規則正しく発生する正確な時を刻むパルス状の可視光線や電波の光を、光ファイバーと複雑な刺繍で神秘的に表現しています。

○Frozen Flow of Time Gallery:フェイシアのアートワーク
ロールス・ロイスの時間の解釈を紹介し、最も貴重な瞬間を体験する旅を思い出させるように設計されました。アルミニウムの1枚板から作られた100本の円柱は、パルサー星の自転周期である1億年という時間を表現しています。光を反射するよう職人の手で研磨され、移動するときに流れるフォームの光と影は、動きをもって波紋を描くように見えます。

○アインシュタイン クオーツデボッシング:グローブボックス内の専用プレート
グローブボックスには、物理学者アルバート・アインシュタインが残した有名な言葉「過去、現在、未来の区別は、単なる幻想にすぎないことを知っている」が刻まれています。

○Frozen Flow of Time Doors:ロールス・ロイス初のイルミネーションドア
ドアの内張りには、星の渦巻き模様が描かれています。何百ものイルミネーションは、パーフォレーション(ミシン目)によって流れるように配置されており、深みのあるディテールが独特の雰囲気を醸し出しています。

○テンパス・スピリット・オブ・エクスタシー
ボンネットに燦然と輝く「スピリット・オブ・エクスタシー」の台座には、オーナーにとって特別な日付と場所などを刻印。時を超えた思い出を刻むことができます。

○テンパス・シャンパン・チェスト
ロールス・ロイスで人気のシャンパン・チェストに、パルサーのアートワークが手描きで描かれたユニークなアクセサリー。その下には冷蔵室やキャビアスプーンなどが収められています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/64033/17/resize/d64033-17-1eee10f094540d5495fb-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/64033/17/resize/d64033-17-891e843408424122ea53-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/64033/17/resize/d64033-17-ccf0659d0c77ee5112e9-0.jpg ]


◆「コーンズ コレクション 梅田ギャラリー」
2021年4月1日(木)に大阪の中心地・梅田に開設した、最高品質の高級輸入車・中古車モデルを一堂に取り揃え展示・販売するギャラリー。極めて厳格なテクニカルチェックをクリアした最新モデルからクラシックまで、ハイラグジュアリーブランドならではの魅力をご体感いただける珠玉のラインアップを取り揃えています。全面ガラス張りの店内は、車両を最大6台まで展示可能な、高級感あふれるショールームスペースです。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング