1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

オークネット ブランド品流通事業において欧州市場での事業拡大を強化 欧州のリセールファッションプラットフォーマーとオークション商品データ連携を開始

PR TIMES / 2021年9月7日 19時15分

情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区、代表取締役会長CEO:藤崎 清孝 代表取締役社長COO:藤崎 慎一郎、以下:オークネット)は、ブランド品流通事業において欧州市場での事業拡大を目的に、欧州のリセールファッションプラットフォーマーとのオークション商品データ連携を2021年9月7日に開始いたしました。

■ブランド品流通事業において欧州市場での事業拡大を強化する背景
 オークネットは1985 年に世界初のリアルタイム中古車オンラインオークションを開始し、「あしたの流通を創造する」という理念のもと、中古デジタル機器、中古バイクなど多種多様な領域へと拡張し、⼆次流通の専門ノウハウや流通ネットワークを蓄積してまいりました。サステナビリティポリシーとして「価値あるモノを、地球規模で循環させる~Circulation Engine.(サーキュレーションエンジン)」を制定し、あらゆる「価値あるモノ」を「必要な人のもと」へ循環させる“循環型流通”の構築に取り組んでおります。
 また、オークネットは2008年にブランド事業を開始、真贋・検査・品質評価の仕組みを確立、安心した業者間の流通取引を実現し、国内最大級のインターネットオークション事業者へと成長しております。
 海外では、既に欧州で100社を超える独自ネットワークを構築・事業成長しているものの、特に近年欧州での中古ブランド品のニーズが増加しており、さらなるブランド品の流通拡大を目指し、その施策の第一弾として、欧州のリセールファッションプラットフォーマーとの商品データ連携の開発に至りました。今後も欧州パートナーとの連携を強化していく予定です。


■欧州のリセールファッションプラットフォーマーとのオークション商品データ連携概要
 オークネットのブランド事業でのオークション情報を欧州のリセールファッションプラットフォーマーへ提供し、欧州の会員(中古ブランド品を扱う企業)が日本のオークネットのオークションに参加、入札によりブランド品を購入できるサービスです。オークネット独自の評価を活用し、現物を見なくても公正で安心な取引をEUの顧客へと提供します。
また、欧州現地企業との連携により、各言語にローカライズされたインボイスの発行、タイムリーなカスタマーサポートなども提供し、オークネットの欧州でのブランド品流通事業の展開を強化してまいります。

【オークネット 会社概要】
社名:株式会社オークネット
本社:東京都港区北青山二丁目5番8号 青山OMスクエア (〒107‐8349)
代表者:代表取締役会長CEO 藤崎 清孝、代表取締役社長COO 藤崎 慎一郎
創業年月日:1985年6月29日
資本金:1,765百万円 (2020年12月31日現在)
連結売上高:24,078百万円(2020年12月期)
連結従業員数:821名 (2020年12月31日現在)
事業内容:インターネットを利用したオークションの主催および運営等の情報流通支援サービス事業
株式:東証第一部(証券コード:3964)
URL: https://www.aucnet.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング