1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

東京流通センター/『物流ビルA棟現地内覧会』と『物流ソリューション体験会』11月30日(木)・ 12月1日(金)に同時開催

PR TIMES / 2023年11月17日 16時15分

~三菱地所(株)・Gaussy(株)との連携によりリニューアルオープンする物流ビルA棟モデルルームでの開催~



株式会社東京流通センター(以下、TRC)は、2023年8月末竣工の物流ビルA棟(地上7階建・免震構造のマルチテナント型物流施設、最小約144坪~最大約4,000坪、延床面積約61,000坪)について、物流関連企業、メーカー・荷主企業、その他都心部で拠点構築を検討されている企業向けの現地内覧会を2023年11月30日(木)、12月1日(金)に開催いたします。(アクセス: JR「浜松町」駅から東京モノレールで10分/東京モノレール「流通センター」駅)
本内覧会では、物流ビルA棟にて、倉庫+α(オフィス・ショールーム・メンテナンス拠点ほか)のマルチユース事例、ラストワンマイル拠点に適する都心部への良好なアクセスなどを体験頂けます。
また当日は、TRCが運営する物流テックを集積し共同で課題を解決するコワーキングショールーム「TRC LODGE」出展企業による物流ソリューション体験会の同時開催を予定しており、物流に関する課題解決に向けた情報収集・マッチングの場としてもご活用頂けます。
(「TRC LODGE」https://www.trc-lodge.jp/


■物流ビルA棟/外観 
[画像1: https://prtimes.jp/i/91164/17/resize/d91164-17-6ea73e0e7a37016f0f6a-0.jpg ]

1.物流ビルA棟モデルルーム内覧会の2つのポイント
(1)「駅前立地の抜群のアクセス」・「倉庫+αのマルチユース」を体験
当社敷地は東京都心・羽田空港に近接、首都高速羽田線「平和島」出入口まで約1km・湾岸線「大井南」出入口まで約3km、また、JR「浜松町」駅から東京モノレールで10分の「流通センター」駅前に位置し雇用優位性が高く、物流拠点として最適かつ希少な立地です。その立地優位性とともに、物流ビルA棟で利用可能な最小約144坪~標準約435坪の区画を用意しており、その区画内にオフィス・会議室などを造作した場合の利用イメージを体感できます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/91164/17/resize/d91164-17-328e971c1f35958721f2-1.png ]

(2)物流課題を解決するソリューションの体験が可能
TRCが運営する物流課題を解決するショールーム「TRC LODGE」の出展企業計7社による、物流ソリューションを体験できます。人手不足・長時間労働等の課題を解決する効率化・省人化を始め、SDGs等の多岐に渡る課題解決のソリューションを展示いたします。当日は各出展企業のブースに営業担当者がおり、その場で個別相談も可能です。

[画像3: https://prtimes.jp/i/91164/17/resize/d91164-17-768022cc44074f53fb46-2.png ]

2.開催概要
 日   程:2023年11月30日(木)・12月1日(金)
 時   間:1.10時30分~ 2.13時30分~ 3.15時30分~(両日とも)
 プログラム:物流ビルA棟・TRC LODGE概要説明
       A棟モデルルーム内覧
       TRC LODGE参画企業説明・デモンストレーション見学
       個別相談会
 場   所:東京都大田区平和島6-1-1 物流ビルA棟AE2-3
 予   約:専用申し込みページより  
       https://www.trc-logistics-building-a.jp/contact.html
 備   考:当日の集合場所等は予約完了後に当社よりご連絡いたします。
 問 合 せ 先:東京流通センター営業部
       TEL:03-3767-2121 MAIL:eigyo@trc-inc.co.jp
[画像4: https://prtimes.jp/i/91164/17/resize/d91164-17-57a76190e017baeff9ed-3.png ]

<アクセス>
最寄り:東京モノレール「流通センター」駅 / JR「浜松町」駅から東京モノレールで10分
[画像5: https://prtimes.jp/i/91164/17/resize/d91164-17-26eb5cd685aaa25b6d88-4.png ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/91164/17/resize/d91164-17-5446aca7f14baf4a3a3a-5.png ]

3.物流ビルA棟概要
[画像7: https://prtimes.jp/i/91164/17/resize/d91164-17-20262b15fabca2965ced-8.png ]

4. 物流ビルA棟モデルルームをリニューアルオープン≪三菱地所(株)・Gaussy(株)との連携開始≫
(1)倉庫+α(事務所)の空間を体感可能
物流ビルA棟モデルルームを、物流ビルB棟BE5-5から物流ビルA棟AE2-3に移設し、12月よりリニューアルオープン。倉庫区画内の一部をオフィス・会議室として利用する倉庫+αの具体的なイメージを体感頂けます。また、執務室の家具は、三菱地所(株)の新規事業である、リユースオフィス家具販売サービス「エコファニ」(https://ecofurni-jp.com/)を利用し、環境面に配慮すると共に、入居希望者の拠点構築時のコスト低減や環境配慮の施策としてご紹介が可能です。
(2)三菱地所(株)の物流施設事業紹介コンテンツの常設展示
  TRCの親会社である三菱地所(株)が手掛ける日本初の高速道路IC直結「次世代基幹物流施設」や「ロジクロスシリーズ」を紹介するパネルコンテンツをAE2-3モデルルームに常設展示します。本連携により、三菱地所グループ物流施設の最新物件情報を提供し、顧客サービスの強化を図ります。
(3)Gaussy(株)との連携による物流ロボットの常設展示
  TRC LODGE出展企業であり、三菱地所の出資先であるGaussy(株)(以下「Gaussy」)が提供する、商品を自動高速仕分けする立体型仕分けロボット『Omni Sorter』及び自律型ナビゲーションロボット『Flexシリーズ・Maxシリーズ』を、AE2-3モデルルームに常設展示します。Gaussyと連携し本ソリューションを紹介することにより、物流作業の効率化を推進し物流課題の解決に貢献いたします。

■製品名:立体型仕分けロボット「Omni Sorter」
[画像8: https://prtimes.jp/i/91164/17/resize/d91164-17-13208ba7072ec85aa60a-7.png ]

■製品名:自律型ナビゲーションロボット 「Flexシリーズ」「Maxシリーズ」
[画像9: https://prtimes.jp/i/91164/17/resize/d91164-17-c25aec6f504948dd5f45-8.png ]

■Gaussyについて
Gaussyは「物流から、新しいチャンスを。」をビジョンに、労働力不足やスペース遊休化といった倉庫業界の課題を解決し、フレキシブルな物流が新しいビジネス創出の起点になる将来を目指しています。
誰でも簡単にロボットを使って倉庫運営ができるサブスクリプション型の月額制倉庫ロボットサービス「Roboware」と、誰でも簡単に倉庫空きスペースを利用できるシェアリング倉庫サービス「WareX」の2つのサービスを提供しています。
社名:Gaussy株式会社
代表取締役:中村遼太郎
所在地:〒105-0012 東京都港区芝大門2-1-16  +SHIFT SHIBADAIMON 8階
設立:2022年1月20日
株主:三菱商事株式会社、三菱商事ロジスティクス株式会社、東京大学協創プラットフォーム開発株式会社、プロロジス、三井不動産株式会社、三菱HCキャピタル株式会社、三菱地所株式会社

5.TRC LODGEについて
TRCが運営する物流テックコワーキングショールーム「TRC LODGE」は、中長期視点での「物流業界全体の課題解決・価値創造」を目指して物流テック出展企業とご来場者間のビジネスマッチングの場を提供しております。これまでも多数の物流関連企業の皆様にご来場頂き、ビジネスマッチングの場としてご利用頂いておりますが、物流各工程の省人化・効率化に加え、SDGs・BCP対応等を含む幅広い物流業界の課題解決の場となれるよう、展示ソリューション・コンテンツを拡充の上、2023年4月にリニューアルオープン致しました。
出展企業・施設詳細・来場予約はこちら ▶ https://www.trc-lodge.jp/

6.東京流通センターについて
東京流通センターは、1967年から50年以上に亘り東京・平和島にて物流施設・オフィスビル・展示場の運営を行って参りました。
<物流施設>
当社は、敷地内に4棟の物流施設(総延床面積:約12万坪)を運営・管理しております。現在、当社敷地内施設の順次再開発を進めており、第一弾として物流ビルB棟が2017年6月に竣工、第二弾として隣接する物流ビルA棟が2023年8月31日に竣工致しました。
<展示場>
当社は、敷地内に2棟の展示場(総床面積:約3,300坪)を運営・管理しております。展示商談会だけでなく、大空間を活かした広々とした研修・会議等の会場としてもご利用頂いております。
<オフィスビル>
当社は、敷地内に2棟のオフィスビル(総延床面積:約2万坪)を運営・管理しております。最小26坪~最大3,000坪と利用面積に柔軟性を持たせており、スタートアップやベンチャー企業からの関心も高く、オフィス縮小化のニーズでも注目されております。
<PM事業>
当社は、物流施設の運営管理ノウハウを活かし、2017年10月より自社保有以外の物流施設の運営管理受託を進めております。(2023年10月末時点:受託物件数36物件・総延床面積約1,500,000平方メートル )。

                                                以 上
[画像10: https://prtimes.jp/i/91164/17/resize/d91164-17-8777733eb8f0c1630016-9.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください